好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

御朱印を東京の神社と寺で頂いた際の時間や料金や種類や御朱印帳記事まとめ

      2017/07/16


当ブログで紹介している、東京都の神社と寺でいただいた御朱印の記事をまとめてみました。

時間や料金や種類や御朱印帳など、御朱印を頂きに行く際の参考になれば幸いです。

浅草の神社と寺の御朱印

浅草寺と浅草神社は隣接しており、東武スカイツリーライン、東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、つくばエクスプレス浅草駅からともに5分以内と電車でのアクセスが便利な場所にあります。

浅草寺御朱印

浅草寺は台東区浅草にある東京都内最古の寺で、現世利益の「浅草観音」として多くの人から信仰され、平日でも多くの参拝客で賑わっています。

浅草寺で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の種類や料金や場所や考えさせられたことについてまとめてみました。

毎年7月9日と10日は四万六千日ほおずき市で、この日は限定の御朱印と、雷除札が頂けます。

浅草神社御朱印

浅草神社は台東区浅草にある神社で、「三社さま」として親しまれ、毎年5月の第三金曜・土日に開催される「三社祭」が名高いです。

行事ごとに授与される限定御朱印も人気です。

浅草神社の御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の種類や料金。

アクセスや初詣期間を少し過ぎた平日の混雑ぶり、メディアでも紹介されたことがある大丈夫お守り、不定期に出演している猿回しについてまとめてみました。

浅草鷲神社御朱印

浅草鷲神社は台東区千束にある神社で、隣接した長國寺とともに、11月の酉の市で名高いです。

また、酉の市には限定御朱印が授与されます。

浅草鷲神社で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳やお守りの種類や料金、福々しい顔のなでおかめお守りについてまとめてみました。

浅草酉の市へ行ってきた感想と、鷲神社と長國寺の混雑と酉の市限定御朱印についてまとめてみました。

今戸神社御朱印

今戸神社は台東区今戸にある神社で、縁結びのご利益と招き猫の発祥地の一つとして名高いです。

今戸神社で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の種類や料金、ピンクの限定ハート柄の御朱印帳の画像ともにまとめてみました。

御徒町の神社と寺の御朱印

徳大寺御朱印

徳大寺は台東区上野にある寺で、厄を除き、福を招き、運を開く開運勝利の守護神として、聖徳太子が作ったといわれる開運大摩利支尊天像を祀っております。

上野アメ横の通りからすぐ行くことができ、アクセスも良いです。

徳大寺で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の種類や料金、おみくじやお守りや絵馬やアクセスについてまとめてみました。

押上の神社と寺の御朱印

高木神社御朱印

高木神社は墨田区押上にある神社で、万物生成、心願成就、交渉・相談事がまとまるなどの御神徳で名高いです。

月や行事ごとに授与される限定御朱印も人気です。

高木神社で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の種類や料金についてまとめてみました。

半蔵門の神社と寺の御朱印

平河天満宮御朱印

平河天満宮は東京都千代田区にある神社で、御祭神は菅原道真公、誉田別命、徳川家康公を相殿として祀っており、学問、医学、芸能、商売繁盛等の祈願者が多くみえられます。

月や行事ごとに授与される限定御朱印も人気です。

平河天満宮で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の料金と限定御朱印を頂いた時の待ち時間についてまとめてみました。

明治神宮前の神社と寺の御朱印

明治神宮御朱印

明治神宮は東京都渋谷区にある神社で、御祭神は明治天皇と昭憲皇太后を祀っており、初詣では例年日本一の参拝者数を誇ります。

明治神宮で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の料金とアクセスと駐車場についてまとめてみました。

三軒茶屋の神社と寺の御朱印

太子堂八幡神社御朱印

太子堂八幡神社は世田谷区太子堂にある神社で、御祭神は、誉田別尊(ほんだわけのみこと=応神天皇)を祀っております。

月や行事ごとに授与される限定御朱印も人気です。

太子堂八幡神社で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の種類と料金と限定御朱印を頂いた時の待ち時間についてまとめてみました。

足立区の神社と寺の御朱印

西新井大師御朱印

西新井大師は足立区西新井にある、弘法大師ゆかりの真言宗の寺院で、川崎大師、観福寺大師堂とともに関東厄除け三大師と呼ばれております。

ご利益は、開運、厄除け、学業成就、商売繁盛、交通安全、家内安全。

西新井大師で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の料金についてまとめてみました。

大鷲神社御朱印

大鷲神社は足立区花畑にある、地元・花畑地区の産土神とされる神社で、酉の市発祥ともいわれております。

酉の市には、御朱印の日付が初酉、二の酉、三の酉になります。

大鷲神社で御朱印を頂く際の受付時間や御朱印帳の料金などについてまとめてみました。

よきご参拝を(^^)

 - レジャー ,