好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

富士急ハイランドナガシマスカの感想濡れるならカッパや靴やポンチョ代や持込レンタルは?

      2017/08/07


富士急ハイランドのナガシマスカ。
遠目からも見える、大きな金色の招き猫もインパクト大です。

激流を下るウォーターアトラクションと言われていて、絶叫優先券の対象になっているので、怖いのか?と思われる方や、濡れるという話も。

ナガシマスカに乗った感想や怖さや濡れるならカッパや靴はどうすれば?

についてまとめてみました。

スポンサーリンク

富士急ハイランドナガシマスカの感想

乗車中は撮影禁止。
バックを始めとして、ポケットの中のものや、身に着けている眼鏡なども、鍵の付いたロッカーに置いていく事になります。
目の悪い方はできればコンタクトをされていった方が景色を楽しめますね。

4人乗りの円形ボードに乗りこんだ時には、すでに椅子も足元も水たまり。
この段階でカッパを着ていない人は、座った段階でおしりまで濡れることになるので後悔するかも?

スタート後、ドボンと落ちた後、ローラーコースターのような巻き上げによって、スロープを登って行きます。
ちなみに頂上は地上18m。

絶叫系が苦手な私と息子も、上って落ちる感じは耐えられる程度。
怖かったのは、ベルトをしていてもカラダが斜めになる、最初の上る所くらいでしたが、この落ちる所でまず濡れます。

さらに、風圧でフードが飛ばされていると、首から思いっきり水が入ります(泣)

フード周りに紐はありますが、それほど長くなかったので抜けやすかったです。

落ちたあとは、激流にのまれ続ける。
という程ではなく、波打つ水の上を、時には回転や落とし込まれながらどんぶらこと流れていきますが、時折急カーブやトンネルがあって、その見えなさにスリルがあったりします。

そして、ここでも、不意に横から水が掛けられたり、飛沫があがってきました。

後半にはお社があり、2回拍手を打つと音の大きさによって水の量が変わる。

とのことで、水は掛けられたけど、通り過ぎるのはあっという間だったし、音の大きさの違いを拾っていたのか??
というのは謎でした(笑)

散々濡れた後に

「お帰りはフジヤマ温泉に」

という看板に苦笑いというか…

ちなみに、ナガシマスカのテーマは「金運」。

最後にはタライから水を浴びて、イヤな事は水に流してお清めしてほしい。
とのことで、二匹の招き猫がいるとのこと。

ちなみに、冬は円形ボードの側面に専用のフードが付き、頭上からの水はないです。

そして、この招き猫は純金張り。
左側の猫が台座より10m、右側の猫が台座より8.65mで、日本招猫倶楽部から世界最大招き猫と認定されております。

夕方、薄暗くなるに従って照明で照らされるようになると、ますます金色の輝きが引き立っていました。

スポンサーリンク

富士急ハイランドナガシマスカ濡れるならカッパや靴は?

と、濡れることは間違いないので、敢えてびしょ濡れになるのを楽しむんだ!
という方でなければ、カッパは必須です。

あと、見落としやすいのは足元。

夏なら、洋服は多少濡れても乾きますが、水に濡れたらマズい素材や、乾きにくい素材の靴ですと、その後遊ぶのにも足元がかなり気持ち悪いと思われますので、ビーサンのような、嵩張らなくて濡れても良い替えの靴をを持たれるのをオススメします

そして、持っていくのにはちょっと嵩張るカッパ。
現地購入やレンタルや持って行っても大丈夫でしょうか?

富士急ハイランドナガシマスカポンチョの料金や持込やレンタルは?

100円でポンチョを購入することができます。
また、レンタルのポンチョはありません。

購入方法は、ナガシマスカとクール・ジャッパーン、それぞれの券売機の利用券の脇に

「ポンチョ100円」

のボタンがあるので、購入して、受付でポンチョと引き換えます。

ポンチョは、たたむと手のひらに収まるほどの薄手のものですが、160cmの私で裾に付く位の長さですのでボトムは大分カバーできるのと、フードは紐、袖口はゴムで絞られていますので、水の侵入も大分防ぐことができます。

また、クール・ジャッパーンにも使えますし、ナガシマスカから、着たまま移動されてた方もいらっしゃいました。

ただ、息子は脱ぎ着の時に穴を開けてしまったので、クール・ジャッパーンでもう一回購入することになりましたが^^;

ちなみに、レインコートなどの持込も可能で、着ている方もちらほらおりましたが、

普段に使うようなレインコートやポンチョは、裾までの長さのものはほぼないのと、袖口が絞られていないのも多いのでは?
また、何といっても濡れますので、後片付けが大変なような…?

なので、現地でポンチョを購入されるのをオススメします。

また、そのまま使い切りにするのでしたら、出口の所のポンチョ専用のゴミ箱に入れていくこともできます。

ナガシマスカのアトラクション情報

身長制限110cm~
年齢制限~64才
料金800円
(フリーパス対象)
定員4名/台
その他情報絶叫優先券対象
雨でも楽しめる

走路長さ : 500m
高 さ : 18m
最高速度 : 約29km/h
スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

ナガシマスカは絶叫優先券の対象になっていたので、絶叫系なのか?
と最初こそ思いましたが、それ程でもなく、到着まで余裕で会話ができたのも良かったです。

そして、絶叫系が苦手な息子が、その後、クール・ジャッパーンに行く!
また時間があったらもう一回ナガシマスカ乗りたい。

と言ったのには笑えました。

富士急ハイランドに行った時の様子は以下のリンクから読むことができます。

素敵な一日を。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

こちらの記事もあわせて読みたい

 - レジャー