好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

バレンタインの手作りチョコ冷蔵か常温保存かの目安と賞味期限と長いのは?

      2016/12/10

手作りチョコは作るのも楽しいし、貰っても嬉しいものですが、気をつけることは、市販のチョコに比べて日持ちがしないことです。

渡す当日か前日に作るのがベストですが、時間がない方にとっては難しいことも。

手作りチョコで作られることが多いものについて、冷蔵保存か常温保存かの目安と賞味期限と長めの賞味期限のチョコとしておすすめをお伝えします。

スポンサードリンク

手作りチョコ冷蔵か常温の目安は?

冷蔵庫保存する目安として、トリュフや生チョコなど生クリームを使用したものや、トッピングに果物を使用した場合は冷蔵庫保存します。

湯煎して溶かしたチョコレートを固めたものや、ブラウニーやカップケーキやクッキーやマカロンなど水分が少なめな粉モノ系は常温保存で良いでしょう。

冷蔵と常温それぞれに分けて賞味期限をお伝えします。

冷蔵保存の手作りチョコ

ガトーショコラ

冷蔵保存で4~5日
作った翌日以降が、味が落ち着いてしっとりして美味しいです。
2_Valentine-choco (13)

チョコタルト

冷蔵保存で3~4日
2_Valentine-choco (12)

トリュフ

冷蔵保存で3~4日
2_Valentine-choco (7)

生チョコ

冷蔵保存で2~3日
2_Valentine-choco (2)

チョコレートケーキ

冷蔵保存で2~3日
2_Valentine-choco (9)

いづれも乾燥防止や冷蔵庫の匂いつきを防ぐため、ラップやタッパーなどの密閉容器で出来るだけ空気に触れないよう保存してください。

スポンサードリンク

常温保存の手作りチョコ

型抜きチョコ

冷蔵保存で4~5日
2_Valentine-choco (1)

ブラウニー

常温で4~5日
作った翌日以降が、味が落ち着いてしっとりして美味しいです。
2_Valentine-choco (15)

いづれも乾燥防止や家の匂いが付くのを防ぐため、ラップやタッパーなどの密閉容器で出来るだけ空気に触れないよう保存してください。

逆に湿気ると風味が落ちるものを挙げていきます。

チョコクッキー

常温で4~5日
2_Valentine-choco (5)

チョコパイ

常温で3~4日
2_Valentine-choco (3)

マカロン

常温で3~4日
Valentine-choco(17)

シリカゲル(乾燥剤)を入れてラップやタッパーなどの密閉容器で出来るだけ空気に触れないよう保存してください。

ラッピングは、水分の蒸発で箱がふやけたり、ラッピング材に水分が付く可能性があるので、出来る限り渡す日の当日にされるのがベストです。

賞味期限が長めのものでおすすめは?

作った翌日位が1番味が馴染んでおいしくなるのという意味ではブラウニーやガトーショコラ。

クッキーも常温保存ができ、かつ水分が少なめなので、渡すまでに少し日が開いてしまう方にはこの3点から作りやすいものを選ぶと良いと思います。

スポンサードリンク

さいごに&関連記事リンク集

賞味期限の目安としてお伝えしましたが、あげる方もすぐ食べるとは限りませんので、手作りなのでなるべく早く食べて。など、お会いした時やメッセージカードで一言付け加えるといいかと思います。

他にもバレンタインチョコレシピや手作りチョコの賞味期限やラッピングなどの記事を書いております。
下のリンクより各記事を読むことが出来ます。

バレンタインチョコ手作り簡単レシピ賞味期限製菓材料用品ラッピング100均は?

素敵な一日とバレンタインプレゼント喜んでいただけますように(^^)
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

関連記事

 - 暮らしのこと