好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

漏電ブレーカーが落ちる原因アンペアブレーカーとの違いと対処法は?

      2017/01/26

roudenbreaker2

突然電気が消え、ブレーカーを確認しに行くと、いつもと違うブレーカーが落ちている。
電化製品を使いすぎたかな?と、思い当たるものを使うのをやめて再度電源を入れると、また家の全部の電気が消えてブレーカーが落ちる…

我が家でもありましたが、それは漏電ブレーカーが落ちていて、対処法がアンペアブレーカーが落ちた時と若干異なります。
落ちる原因や対処法についてお伝えします。

スポンサーリンク

漏電ブレーカーが落ちる原因は?

・電気配線の漏電(コンセントや内部の配線)

・電気製品そのものが漏電している場合

・漏電ブレーカーの故障

・雷が鳴った後に漏電ブレーカー落ちる(誤動作)

アンペアブレーカーと漏電ブレーカーの落ちる原因の違いは?

アンペアブレーカー(小さ目のブレーカー)が一つ落ちるだけの時がありますが、その際は1つのブレーカーにつながっている所での電気の使い過ぎ(過電流)です。

漏電ブレーカが動作するのは、電気の「行き」と「戻り」の量が違うとどこかで電気が漏れていると判断して漏電ブレーカが落ちます。

どこに逃げているかといいますとアースです。
アースに繋げる家電製品といえば、洗濯機やシャワートイレなど水回りのものが多いですので、漏電ブレーカーが落ちた際には、コンセントにアースが付いているものの回路が分かればそこからチェックするのが早いです。

スポンサーリンク

漏電ブレーカーが落ちた時の対処法

漏電ブレーカー(漏電遮断器)が動作した時は、どの回路が漏電しているかを特定しないまま、電気の使い過ぎでブレーカーが落ちた時のように、オンにするだけの対処では、また漏電ブレーカーが落ちてしまい、家の全部の電気が切れてしまいます。

落ちた場所は使えませんが、それ以外でしたら、そのまま電気を使う事ができます。
また、早めに電気工事店に連絡して点検修理することが必要です。

漏電遮断器の復旧手順はroudenbreaker1-1

1・配線用遮断器・ナイフスイッチなど B のスイッチ類を全部「切」にする。

2・漏電遮断器 A のつまみを拡大図のように下まで下げる。
その後、上まで上げて「入」にする。

3・配線用遮断器など、B のスイッチ類をひとつずつ「入」にする。

4・B のスイッチ類をひとつずつ順に入れ再び漏電遮断器が切れたら、そのときに入れたスイッチの回路が漏電しています。

5・漏電している回路のスイッチを「切」にして、漏電遮断器のつまみを再び「入」にした後、他のスイッチを順次「入」にする。

なお、復旧作業で「切」にした「漏電回路」は、早めに点検して修理することが必要です。
また、もし配線用遮断器のつまみをひとつずついれて、全部「入」になった場合には、一時的に漏電が発生したか外部の影響によって漏電遮断器が切れたものと思われます。

関東電気保安協会/漏電遮断器が切れたら

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

部分的にブレーカーが落ちることはたまにあっても、漏電ブレーカーが落ちると響きからかなり焦ってしまいますが、
調査に来てもらうまでの対応を知っておけば、再度全部の電気が落ちたりせずに乗り切れます。

我が家の場合の漏電ブレーカーが落ちた原因と解決法については下のリンクをどうぞ。

漏電ブレーカーが落ちた時の調査依頼修理体験談問合せ先持ち家と賃貸ではどこに?

素敵な一日を(^^
最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__)m

こちらの記事もあわせて読みたい

 - 暮らしのこと