日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

レジャー

渋滞でトイレに行きたい時の高速と一般道の対策とトイレグッズは?

投稿日:2015年8月4日 更新日:

連休の時期は、何かとお出かけする機会があったりしますよね。

その時に心配なのが

「渋滞時のトイレ」

私自身、トイレが近いタイプ。
それゆえに、トイレに行けない状況(渋滞がまさにそれ)になると尚更行きたくなってしまうところがあります。

高速道と一般道の対策とトイレグッズについてまとめてみました。

スポンサーリンク

高速の渋滞でトイレに行きたい時は?

サービスエリア、パーキングエリアには必ずトイレが有ります。

ネットなどで、予め確認してある程度の休憩ポイントの計画をたてると安心です。

急な場合でも、あとどの位。と、トイレに行きたくなった人に伝えられるだけでも違うと思います。

また、近年ではETC専用のスマートICが増えていますので、そちらから一般道に出るのも手です。

一般道の渋滞でトイレに行きたい時は?

一般道だと、コンビニやガソリンスタンド、郊外型のスーパー、ドラックストア、ショッピングセンターの位置を調べておくのもいいですね。

ただ、都市部のコンビニですと、トイレを貸し出さないところもあったり、広めのショッピングセンターは、駐車場からトイレが遠い場合があるので、これもある程度調べておくと安心だと思います。

スポンサーリンク

車内での水分のとり方は?

トイレが近くなりそうで、水分を取るのが怖い。

とはいえ、特にお盆などの暑い時期は熱中症も怖いですね。
そういう時には

「コップ1杯程度の水を2時間かけて飲む」

動く時はもう少し飲んだほうがいいですが、車の中でじっとしているような時は、ちょっとづつこまめに飲むことで、尿として貯める量が抑えられます。

つい一気飲みしたくなりますが、それは喉が乾いた!と喉が判断しているだけで、

体が

「もういらないよ」

と思うと、入ってきた水分から尿意を感じるので、そういう意味でも、

「喉が渇いた!」と渇望する前にこまめに飲んでおくのがポイントです。

渋滞に備えてのトイレグッズは?

どうにも動かない、我慢できない時は、携帯トイレを用意しておくだけでも安心感が違うと思います。
100均にもありますし、お盆前ですと、防災グッズやアウトドアグッズも充実している時期なので、用意しておくだけでも安心感があると思います。

エチケット袋も兼ねるタイプです。

紙型にビニールを敷き、ゼリー状になるタブレットを入れて、ポンチョを着て排便、排尿ができるタイプです。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

トイレと渋滞は予測しがたい所もありますが、どうか乗り切れますように。

また、お出かけの目的でよくある帰省については以下の記事でも書いております。

1・帰省は憂鬱だけど嫁としてのお手伝いや意味は?

2・結婚後の帰省旦那実家は絶対?嫁の手伝いは?旦那だけで行くのは?

3・帰省のお土産の相場は?おすすめは?体験談あり

4・職場のお土産は必要?いらない?オススメは?

5・渋滞でトイレに行きたくなった時高速と一般道の対策とトイレグッズ←今読まれている記事はココです。

充実したお出かけを^^

こちらの記事もあわせて読みたい

-レジャー

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.