好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

東京ドイツ村の食事ができる場所と弁当の持ち込みやお土産は?

   

イルミネーションの時期を始めとして四季それぞれの楽しみ方がある東京ドイツ村。

お出かけの楽しみの一つといえばその場所ならではの食事。
東京ドイツ村で食べる事の出来る食事の種類や、お弁当の持込や、お土産についてまとめてみました。

スポンサードリンク

東京ドイツ村の食事ができる場所は?

ドイツ村内の食事処はマルクトプラッツ内に2ヵ所、ローズガーデン近くに1ヵ所の計3ヵ所あります。
イルミネーション開催中もレストランは営業時間に準じており、平常時は17時、イルミネーション開催時は20時までになります。

レストランブルスト

アイスバインやソーセージやドイツ村サラダやドイツビールなどのドイツ料理、ビーフカレーやパスタ、ラーメンや鍋焼きうどん、サラダ、ジェラートなどを楽しむことが出来ます。

また、お子様向けの食事はお子様カレーやキッズプレートがありますが、もう少し小さ目な2~3歳のお子さんには多いかな?という感じがしますので、食べられるものをある程度持ち込んだ方が良いと思います。

ドイツ🇩🇪と言ったらソーセージとビールでしょ〜〜♡ ビールはわたしは飲まなかったけど、爺曰く美味しかったらしい(超ざっくりな感想) 4種類のソーセージとハムめっっちゃ美味しかったよー😋🍴 お土産にあらびきとチョリソー買ってもらったった♡ プレッツェルは…熱々だったらきっと美味しかったのだろう…冷めてたのでイマイチでした ビーフカレーも美味しかったよん🍛 お土産にはドイツの食材や調味料やお菓子も売ってたから、次行った時に挑戦してみよう〜 。 。 。 #東京ドイツ村 #ソーセージの盛り合わせ #ヴァイツェンビール #プレッツェル

superdog89いずおんにさん(@izueonni)が投稿した写真 –

濃いバニラ風味ながらすっきりとした後味とラングドシャコーンが美味しい日世クレミアも食べることが出来ます。

バーベキューガーデン

売店で食材を選び、空いてる席を探し、そのまま自分で焼くというスタイル。
牛、鶏、豚、モツなどの肉類もありますが、ドイツ村に来たからには、ソーセージがおススメです。


お値段は若干高めで、かつ、スーパーのパック詰め風の食材をそのまま焼くのは、人によって微妙感があるかもですが、景観の良いテラスで鉄板で焼いて食べるのはまた一味違うおいしさで、別な面から見ればセルフサービスゆえ、気兼ねなく好きな食べ物を選んだり、昼間の時間調整にはよいのでは?

ピザハウス&カフェテリア

庭園と四季の花々を眺めながら、オリジナルのピザやソーセージ盛り合わせなどの軽食を楽しむことが出来ます。

スポンサードリンク

東京ドイツ村お弁当の持込は?

お弁当の持込は、レストランとBBQが出来るカフェテリアとピザハウスは、お弁当やBBQ食材の持ち込みは禁止になりますが、その他のエリアは大丈夫です。

室内で食べることが出来る場所は、テーブルと椅子がある無料の休憩所が、ドイツ村の出入り口のフラワーガーデンの奥にあります。
季節の良い時には芝生エリアにシートやポップアップテントを引いてくつろいでいる方が多数おられます。

東京ドイツ村のお土産は?

マルクトプラット内にお土産物屋さんが三軒あり、ドイツソーセージやドイツビール、千葉の名産品や、ドイツ村のキャラクターを求めることが出来ます。
バームクーヘンやミルクケーキもあります。

ビールのラベルがおしゃれですね。

#ドイツビール ラベルもキュート💕 楽しみだな〜😁 #東京ドイツ村 #beer

Naoko Tatemoriさん(@nacch_t)が投稿した写真 –

ポテあられも万人受けしそうですね。

千葉にある #東京ドイツ村 (笑) の#お土産 さすが私の娘。#チョイス にブレがない。

香箱さん(@la.mer_bleu_bleu)が投稿した写真 –

スポンサードリンク

さいごに&関連記事リンク集

ドイツ村に行ったからには、そこならではの満足度の高い食事やお土産を楽しみたいですね。

1・東京ドイツ村の食事ができる場所と弁当の持ち込みやお土産は?←今読まれている記事はココです。

2・東京ドイツ村の楽しみ方花や収穫体験釣り堀動物のふれあいアトラクションは?

3・東京ドイツ村へ車のアクセス混雑状況渋滞回避抜け道駐車場臨時出口は?

4・東京ドイツ村へのアクセス電車とバスと高速バスとタクシーの行き方は?

東京ドイツ村周辺の宿泊や観光スポットはこちらをクリック【楽天たびノート】

素敵な一日を(^^
最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__)m

関連記事

 - レジャー, 千葉 ,