日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

イベント

東京ドイツ村イルミネーション渋滞と駐車場の混雑滞在時間とおすすめの食べ物は?

投稿日:

東京ドイツ村イルミネーションは、関東三大イルミネーションにも認定されており、例年11月1日から4月の上旬まで長期間開催されているのも魅力です。

クリスマス時期に車で行った際の渋滞や駐車場の混雑、滞在時間と感想、園内のおすすめの食べ物や周辺のスポットについてまとめてみました。

スポンサーリンク

東京ドイツ村イルミネーションの渋滞や駐車場の混雑は?

12月23日に訪れました。
交通手段は車です。

まず、東京ドイツ村周辺の道路からとても混雑しており、渋滞がおきていました。
駐車場の入り口に辿り着くまでにかなりの時間がかかりました。

駐車場の入り口ゲートが見えてからは、比較的スムーズに園内に入ることが出来ました。
駐車場の停められる台数はとても多いです。

ただ、それでも点灯開始時間が近づくにつれて台数が多くなってくるので、なかなか停められずにグルグルと駐車場内を探し回っている車も出てきます。

離れたところに臨時駐車場もあります。

入場料は東京ドイツ村への入場料有り、車は園内に入る際に駐車料金を支払います。
支払いの際にも混雑して、待ち時間がかなりありました。

東京ドイツ村イルミネーションの滞在時間は?

イルミネーション場所での滞在時間は、約1時間半から2時間程度でした。

敷地内がとても広く、また妊娠中で歩くのがゆっくりでしたので、この時間ではイルミネーションの全てを見ることが出来ませんでした。

トイレは臨時も含め、数カ所点在していました。

妊娠中でトイレが近かったのですが、トイレの場所が分かりにくく混んでいました。
事前に場所を確認することが必要だと感じました。

東京ドイツ村イルミネーションの感想

とても広い敷地内を利用してのもので、今までこんなに規模の大きいイルミネーションを見たことがなかったので感動しました。

ただライトアップをしているだけでなく、動物の形のイルミネーションがあったりハートの形のものがあったりと大人だけでなく子どもも楽しめる工夫がされており、とても手が込んでいるなという印象を受けました。

点灯開始前から園内でスタンバイしていて点灯の瞬間に立ち会えたのですが、いっせいにライトが点いて360度見渡す限り一面光の光の絨毯でした。

その美しさに、思わずため息が出てしまいました。これは本当に感動ものでした。
関東一のイルミネーションと言われている理由に納得できるだけのものでした。

また、真冬でしたので防寒対策は完璧にしたつもりでしたが、施設が山の中にあるので思った以上に寒かったです。

もっと念入りに防寒をすべきだと思いました。

スポンサーリンク

東京ドイツ村園内の食べ物は?

ソーセージを使ったメニューの屋台が見つけた限りですが、2か所ありました。

東京ドイツ村という場所柄か、とても人気で混雑していました。
ジャンボソーセージは食べ応えがあり、とても美味しかったのでおすすめです。

園内はとても寒いので温かい飲み物を提供している屋台も3、4か所ありました。
また、冷たいフルーツ系の飲み物を提供している屋台もありました。

園内にはジンギスカンが食べられるお店もあり、人が途切れることがなく賑わっていました。
お土産にソーセージを買えるお店もあり、レジに行列が出来ていました。

チョリソーや生ソーセージがおすすめです。
また、このお店ではお菓子も売っていて、ソーセージ類だと持ち帰りの時間が気になるという方には、そちらのお菓子がおすすめです。

東京ドイツ村周辺のおすすめスポットは?

イルミネーションをしている東京ドイツ村の近くには、木更津のアウトレットがあります。
イルミネーション前でも後にでも立ち寄る事ができます。

高速の出入り口も近いので、車での移動の場合はとても便利です。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

山の中で寒いので、防寒やトイレ対策はしっかりとされていってくださいね。

東京ドイツ村につきましては、電車や車のアクセス、食事ができる場所、弁当の持ち込み、園内の楽しみ方などについて複数記事を書いております。
以下のリンクのまとめ記事から気になる記事を読むことができます

素敵な1日を。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

あわせて読まれている記事と広告

-イベント
-,

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2018 All Rights Reserved.