日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

イベント

あしかがフラワーパークイルミ車の混雑と見どころと園内の食事とお土産は?

投稿日:2018年10月16日 更新日:

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、日本三大イルミネーションの一つに選ばれており、94,000㎡の園内に450万球を超えるイルミネーション、時期ごとに3つのテーマに分かれていて、それぞれ見応えのある演出が素敵です。

クリスマス時期に車で行った際の混雑と見どころと園内の食事とお土産についてまとめてみました。

スポンサーリンク

あしかがフラワーパークイルミネーションの混雑は?

2017年12月23日の16時ごろ。
無料の駐車場があるため、車で行きました。

パーキング等での寄り道をしながら、東京から約2時間弱。

イルミネーションが有名なため、混むと予想し少し早めに着くよう16時頃の到着で行きましたが、すでに近くの信号辺りから渋滞していました。

16時頃からの入場券を買う所もだいぶ並んでいましたが、中は広いためそんなに混雑している様子はみられませんでした。

夜になっていくに連れて、人が増えてきましたので、早めに行って正解でした。

入場券を買うまでは並んではいましたが15分も並ばなかった程度です。

そこからはすぐに入れるため、待ち時間も特になく外からも多少イルミネーションが観れることもあり、パンフレットを見ながらどこから見ようか。

と主人と話していたらすぐに順番が回ってきました。

トイレの位置は決まっていて、広い割には少し少なめ。

寒いこともあり混んでいます。

また子どもたちもいるので、少し早めにトイレには行った方が良いです。

あしかがフラワーパークイルミネーションの見どころは?

あしかがフラワーパークは毎年テレビで何回も特集されるくらい有名な名所で、土地面積が広いこともありとても迫力があり、綺麗でした。

また、藤の花のイルミネーションもここでしか見られないものなので行ってよかったなと感じました。

写真は、クリスマスツリーと藤の花のイルミネーションのコラボです。

写真スポットが複数ありますが、すごく並んでいるため意外とみんな遠くから写真を撮っていました。

私たちも遠くから撮りましたが、迫力があることもあり、写真スポットに並ばなくても良い写真が撮れました。

また、冬なので外の出店に並んでいるときはとても寒いです。

イルミネーションといえば、お洒落をして見に行きたくなるかと思いますが、広いため全て見るのに結構な時間がかかります。

そのため、可愛さやお洒落よりも防寒を重視するとより楽しくなるかと思います。

スポンサーリンク

あしかがフラワーパーク園内の食事とお土産は?

あしかがフラワーパークの駐車場から入場口まで、15分程歩くのですが、それまでにお祭りで見るような出店が10店舗程並んでいます。

食べ物や光り物といったいわゆる出店です。

お値段もお祭りと特に変わりませんでした。

私達は中にも沢山ありそうだねと話し、外の出店では何も買いませんでした。

中のお店はどこも混んでいました。

中にはイタリアンのお洒落なレストランもありましたが、寒いことやせっかくイルミネーションを見に来たので、外で歩きながら食べられる物を食べました。

長いポテトがあるのですが、カリカリほくほくでとても美味しかったです。

また、私はお酒が好きなこともあり、ビールも売っていましたが、ホットワインがとても美味しかったです。

ホットワインが売っている出店にステーキ肉のような物があったので、一緒に購入しました。

赤ワインと相性もよく、美味しかったです。

お土産では、フラワーパークというだけにお花関係のお土産を多く取り扱っていました。

クリスマス時期なこともあり、ポインセチアが印象的です。

私はせっかくなので枯れない多肉植物の寄せ植えを購入しました。

食べ物や他にもあしかがフラワーパークにきました!的なお土産も多く扱っていたので、職場の人とかへのお土産も特に困らないと思います。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

園内の広さを活かした様々なイルミネーションが迫力満点でした。

電車で行った際の混雑や所要時間については以下のリンクの記事でご紹介しております。

素敵な1日を。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

あわせて読まれている記事と広告

-イベント
-,

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2018 All Rights Reserved.