季節の行事

年賀はがき休日や夜に購入できる場所やインクジェット紙や1枚から可能かいつまで買える?

2015年12月23日

ディズニーインクジェット紙年賀はがき

つい年末ギリギリになってしまう年賀状の準備。

休日に「年賀状を書くぞ!」スイッチが入り、「年賀はがきを購入してこよう!」と思った時に、「郵便局休みだ…」と思ったことはありませんか?

年賀はがきを休日や夜に購入できる場所や、コンビニで1枚から無地のインクジェット紙はがきが買えるのか?いつまで販売されているのか?などまとめてみました。

スポンサーリンク

年賀はがき郵便局で休日や夜に購入できる?

まず、郵便局の場合、「ゆうゆう窓口」がある郵便局でしたら休日や夜間でも購入可能です。

ただ、不在の受取など他の業務も一つの窓口でこなすため、年賀はがきを買うだけと思ってもかなり待つことも。

そこで、郵便局以外での購入が、比較的待ち時間が少なかったり、何かのついでに購入できるのでおすすめです。

年賀はがき郵便局以外での購入場所は?

コンビニ

まずはコンビニ。
セブンイレブンやローソンやファミマなど24時間営業の所も多いので、仕事や外出ついでに購入しやすくて便利です。

郵便局にも土日祝日に購入に見えられた方向けでしょうか?
近隣のコンビニなどで年賀はがきを販売している店舗の案内張り紙がされている郵便局もありました。

年賀状印刷の取次をしているお店

また、年賀状印刷の取次をしているようなスーパーのサービスカウンターや、ホームセンター、家電量販店、文具店、写真屋でも購入できる場合があります。

郵便局の出張販売(コロナの影響で中止も)

2021年もコロナの影響で中止になる可能性がありますが、2019年以前は、11月の末頃から、乗換駅の通路など人の動きが多い場所で郵便局の出張販売がされていました。

金券ショップ

余った年賀状を金券ショップに持ち込む人もいます。

定価より若干安く購入できますが、希望枚数を必ず入手できるかどうかはその時の在庫しだいです。

あなたの出向きやすい所で販売されていれば幸いです。

無地やディズニーのインクジェット紙はがきは購入できる?

郵便局以外の店舗ですと、裏面に絵などデザインされている年賀はがき以外にも、無地のインクジェット紙年賀はがきや、店舗によっては、年賀はがきの切手の部分がミッキーマウスやプーさんになっている、ディズニーキャラクター 年賀インクジェット紙のはがきも売っています。

今時の年賀状作成は、パソコンなどで宛名も裏面もプリントアウトする方が多いので、普通紙に比べてインクの吸収・速乾性に優れたインクジェット用はがきを使いたいですね。

スポンサーリンク

年賀はがきはコンビニで一枚から買える?

コンビニに行くと年賀はがきは10枚単位のセット販売の所が多いので、

「年賀状の返事を書くのに1枚でいいけど…」

と躊躇されたり、「絵やデザイン入りなものの価格的には割高な3枚入のにしようか…」と思われるかもしれません。

その時は店員さんに訊ねてみましょう。

私の経験上になりますが、セット販売の袋から出して1枚から販売してくれますよ。
今年も10枚セットとバラ売りで、ディズニーのインクジェットはがきを近所のローソンで購入してきました。
平日のお昼時などコンビニが混む時間でなければおすすめですよ。
ディズニーインクジェット紙年賀はがき

ローソン年賀状購入レシート

年賀はがきの販売はいつまで?

年内まではとにかく、お正月に年賀状を頂いてから書こう!という場合、
年賀はがきはいつまで売っているのだろう?という疑問はありませんか?

郵便局窓口及びコンビニ等店頭の場合

年賀はがきの販売期間ですが、2022年度は2021年11月1日(月)から、2022年1月7日(金)までが、郵便局での販売終了日となっております。

参考までに、過去の年賀はがきの販売期間は

・2021年度の年賀はがき販売期間
2020年10月30日(金)~2021年1月8日(金)

・2020年度の年賀はがき販売期間
2019年11月1日(金)~2020年1月10日(金)

・2019年度の年賀はがき販売期間
2018年11月1日(木)~2019年1月11日(金)

・2018年度の年賀はがき販売期間
2018年11月1日(金)~2019年1月8日(金)

・2017年度の年賀はがき販売期間
2017年11月1日(水)~2018年1月5日(金)

コンビニや他施設も郵便局と同様の期間ですが、在庫や郵便局に在庫がなく取り寄せができない場合、前倒しで販売終了になる場合もあるようです。

ちなみに販売終了日の分かりやすい覚え方は、松の内(一般的には1月7日)近辺の第一、もしくは第二金曜日が終了日となっております。

郵便局ネットショップの注文期間は?

郵便局のネットショップ「切手・はがきストア」でも年賀はがきを購入できます。

10枚単位、送料はお届け先ごとに5,000円以上は送料無料。5,000円以下は720円(税込)となっております。
予めまとまった枚数を書くのが分かっている場合には選択肢の一つとなりますね。

注文期間は

2021年10月25日(月)から同年12月24日(金)までの予定となっております。

年賀状プリントならしまうまプリントがおすすめ。
早割キャンペーン実施中!24時間オンライン注文OK!!
>>年賀状プリント

過去のはがき郵便料金値上げ時の特例と注意点

また、2019年10月1日に郵便はがきの料金が63円になりました。

年賀はがきも63円と寄付金付きの68円と2種類あります。

過去には、2017年6月1日に郵便はがきの料金が62円になり、2018年度のみ年賀はがきの料金がこれまでの52円から据え置きでしたが、2019年度は年賀はがきも同額の62円となっております。

したがって、52円の年賀はがきを他の用途でお使いになる場合には、2018年1月8日(月)以後は10円分。
2019年10月1日以降は11円分の切手を貼り足していただく必要がありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

さいごに&年賀状と寒中見舞いリンク集

平日出かけても、つい年賀はがき購入が後回しになってしまい…
もしかして年末になって同じように思う方がいらっしゃるのでは?
と思いまとめてみました。

お役に立てると幸いです。

年賀状につきましては、宛名、差出人の書き方、文例、休日に年賀はがきを購入できる場所。
寒中見舞いにつきましては、文例などの記事を書いております。
下のリンクから各記事を読むことが出来ます。

写真やデザイン入の年賀状をこれから作成される方へ。
年賀はがきを用意する必要がなく、宛名印刷無料のしまうまプリントは下のバナーからどうぞ。



素敵な1日を♪
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

あわせて読まれている記事と広告

-季節の行事
-

© 2022 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア