日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

イベント

花園神社酉の市見世物小屋2019年の時間と料金と感想口コミは?

投稿日:

花園神社見世物小屋

花園神社酉の市ならでは見ることが出来る見世物小屋。

2019年の一の酉の日に見世物小屋へ行ってきました。
時間・料金・出演芸人・感想口コミについてまとめてみました。

スポンサーリンク

花園神社酉の市見世物小屋の時間と料金は?

開始時間の公称は夕方から深夜2時位まで。

この「夕方」って何時くらいからでしょう?
と見世物小屋に行った際に訊ねたことがあります。

2017年の一の酉前夜祭は人が多く集まっていたので15時頃から。
2018年の一の酉前夜祭は17時頃からでした。

17時頃に行けば確実。
というところですが、2019年の一の酉の16時頃に見世物小屋の前を通ったら、すでに入場が始まっていました!

花園神社見世物小屋

そして、二の酉の前夜祭のデリシャスウィートスのツイートでは、前夜祭・本祭とも、16時からの開演となっております。

料金は、大人800円、小人500円、幼児300円。
現金のみの後払いです。

花園神社見世物小屋の料金

一公演は、およそ20分間。
見た所から見た所までのぐるぐる回し。
どのタイミングでも入ることができますよ。

 花園神社酉の市の見世物小屋の感想は?

花園神社見世物小屋

出演はデリシャスウィートス。
10代の女芸人さんが新加入。

演目は

  • 楽しいカッパ天国
  • 年頃の女達による唄と踊りと手品
  • 魔術奇術ショー
  • 発見・美少女生首
  • 目出度い曲芸伝統芸

花園神社見世物小屋2019演目

場内は、撮影及び録音禁止。

16時位の客層は、女性と男性が半々くらい。
小学生以下のお子さんもパラパラ見えられてました。

中はオール立ち見で、前から数列は平面。
そこから後ろは木のひな壇に立って見るような形でした。

観客がある程度入ってくる毎に出口側へ詰めるように促されるので、どちらかといえばひな壇側のほうが見やすい感じがします。

また、出し物毎に、

「ここまで見た方は」

と退出を促してくれるので、そこは気を使わずに退出することができました。

前半は、昭和感満載な歌と踊りが可愛らしく、後半からがあっと驚く衝撃の出し物。

一昨年の、風船を飲み込んだり、ビール瓶のカケラを食べたり、マーメードのおまめちゃんの火食い芸、火吹き芸のハラハラドキドキな芸。

味のある生演奏のバンドと、生首少女のぽっぽちゃん。

「テレビやインターネットでは絶対見れない、ここだけでしか見れない出し物。この世で見れないものばかり」

の口上も健在。

といっても半分くらいは一昨年とは違った芸でしたので、初めての方も、再度見る方も楽しめると思います。

一通りの芸が終わったのが40分後。

「あれっ?一昨年より一回の演目が長くなった?」

と出る際に受付の方に聞いてみたら、

「早い時間のほうがノーカットなのでオトクです。

時間が遅くなればなるほど混み合ってくるので、回転を早くするため1回20分くらいに短縮することもあるので。」

とのこと。

早い時間から出向ける方は、先に見世物小屋に行くといいかも。

スポンサーリンク

 花園神社酉の市の見世物小屋の口コミは?

花園神社の見世物小屋の口コミをツイッターから抜粋してみました。

去年のゴキブリコンビナートは、どちらかといえばワイルド。
なので、今回の「去年よりはだいぶマイルド」に同感です。

2019年の見世物小屋はグロさは確かになかったですね。
昭和モダン感満載にも同感です。

私が出向いた時も同じ方が案内してました。
表情がお茶目です!

こちらでも「見世物小屋がかなりポップ」の感想がありました。
グロイの嫌いな人には安心して見ることが出来るかも?

「デリシャは安心して見られるから好き」

どちらかといえば可愛らしいですね。

「過激さはないけど愉快」

こちらの感想にも同感です^^

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

デリシャスウィートスは、メイクや衣装もポップで可愛らしいのがいい感じです。

花園神社の酉の市につきましては、更に行ってきた際の混雑や屋台の様子、熊手とベビーカステラと切山椒を購入した感想、御朱印について書いております。

他には、酉の市での熊手の買い方、価格の相場、飾る方角、返し方。

場所別では、浅草酉の市と花畑大鷲神社の酉の市のアクセス、混雑状況、屋台、限定御朱印などにつきましては、以下のリンクのまとめ記事より興味のある記事を見ることができます。

素敵な1日を^_^
最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__)m

あわせて読まれている記事と広告

-イベント

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2019 All Rights Reserved.