日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

簡単レシピ

大学芋の作り方揚げないから簡単!フライパンでカリカリ!さつまいもの効能も

投稿日:2015年8月28日 更新日:

揚げない大学芋
さつまいもを見かけると、秋の訪れを感じますよね。

とろ~り蜜がかかった大学芋、ちょっと手が込んで大変?と思いがちですが、隠し味にお酢を使い、フライパンで作ることができる揚げない大学芋の作り方と、さつまいもの効能とカロリーの話も合わせてお伝えします。

お手軽にカリカリの大学芋ができますよ。

スポンサーリンク

揚げない大学芋のレシピ

材料

・さつまいも 大1本(250g位)
・油(オリーブ油) 大さじ2
・砂糖(甜菜グラニュー糖) 大さじ2
・酢 小さじ1
・ゴマ お好みで

酢を入れることで後味もよく、砂糖がよくからみます。

我が家はもっぱら甜菜グラニュー糖&オリーブオイルですが、お好みの砂糖&油でOKです。

作り方

1・さつまいもは良く洗い、皮ごと乱切りにして10分ほど水につける。

その後、油はねしないように、ペーパータオルなどで水気を拭っておいてください。

先のとがった切り方にすると、先端がカリカリして美味しいです♪

2・フライパンに油と甜菜糖と酢を入れ、その上にさつまいもを平たく並べ、蓋をして点火。

3・中火位から、パチパチ音がしたら弱火にして、7~8分。

さつま芋に串がスッとささったら、溶けた甜菜糖を絡めるように炒めます。

4・表面がカリッとしてきたら、余分な油をペーパータオルなどで吸い取った後、ゴマを振り入れ、さっと炒めて出来上がり♪

余分な油は分かれて、甘みだけ残っていい感じ♪

大学芋仕上げ

昨年一皿で出した時は

「もう写真はいいでしょ?」

と思わずフォークが(爆)

揚げない大学芋
さつまいも大1本を二人で平らげ、お腹もしっかり満足でした(笑)

スポンサーリンク

さつまいもの効能とカロリー

さつまいもといえば、食物繊維が含まれてて、お通じにイイ。という話はご存知の方が多いと思いますが、

ビタミンC、パントテン酸、ビタミンB6、葉酸、ビタミンE、カリウムも多く含まれています。

ちなみに
さつまいも大1本として、可食部:256gで カロリー:417kcal
になります。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

手軽な袋菓子の場面もありですが、ナカナカ優秀なさつまいも。
秋に向かって何かと活躍しますね。

手作りもいいですが、浅草や巣鴨や大丸東京店などに店を構えて大学芋などの販売をしているおいもやさん興伸については下記の記事でご紹介しております。

おいもやさん興伸店舗の場所と大学芋のみやびさつま小町あずまの感想通販は?

素敵な一日を♪
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もあわせて読みたい

-簡単レシピ
-

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.