日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

レジャー

難波神社で御朱印と御朱印帳を頂ける場所と時間と種類と料金は?

投稿日:2019年5月23日 更新日:

難波神社は大阪市中央区博労町にある神社です。
御祭神は仁徳天皇。

参拝後に御朱印と御朱印帳を頂いてきました。
場所と時間と種類と料金と限定御朱印について、写真盛りだくさんの現地レポとしてまとめてみました。

スポンサーリンク

難波神社の御朱印を頂ける場所と時間は?

本社の右手にある社務所で頂くことができます。

社務所は窓口が広く、御朱印と料金についての張り紙が掲示されていたのでわかりやすかったです。

御朱印をいただける時間は、9時から18時。

頂き方は、御朱印をお願いする際に初穂料を支払い、書き上がるのを待っていただきました。

待ち時間は、ゴールデンウィークの15時頃でしたので、

「混んでいるのかも?」

と思いきや、たまたま待たれている方がいなかったこともあり2~3分くらいでした。

また、御札、お守り、絵馬、おみくじ、

難波神社案内記、難波神社の話のタネも社務所で頂けます。

スポンサーリンク

難波神社の御朱印の朱印料と種類は?

難波神社の御朱印の朱印料は300円。

御朱印の種類は1種類です。

墨書きの奉拝と難波神社と参拝日。
難波神社の社紋の朱印。

紫色のアヤメと緑の葉の印が可愛らしいです。

難波神社の限定御朱印は?

お正月から節分までは、アヤメ(花菖蒲)の印に代わり干支の印の御朱印でした。
また、書き置きのみとなります。

難波神社の御朱印帳の種類と料金とサイズは?

御朱印帳の種類は1種類。

御朱印帳の料金は、1,000円。
透明のカバー付きです。

ビニールカバーを外してみました。

紫と白の織地で、表紙は本社と楠の切り絵風のデザイン。
裏表紙は、紫地に金地で御神紋のアヤメ(花菖蒲)の絵と難波神社とかかれております。

大きさは縦16cm、横11cm、厚み1.2cm。
紙の色は白色。
ジャバラ式で、表面23ページです。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

人も車も多い御堂筋通りにある神社にもかかわらず、境内に入ると緑が多く静寂さを感じました。

難波神社の最寄り駅のひとつ心斎橋駅からの行き方とパワースポットのご神木と見所につきましては、以下のリンクをクリックすると記事をみることができます。

素敵な一日を(^^)
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

あわせて読まれている記事と広告

-レジャー
-,

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2019 All Rights Reserved.