日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

レジャー

湯野上温泉駅の足湯の感想コインロッカー荷物預りや駐車場売店猫駅長は?

投稿日:2015年9月18日 更新日:

湯野上温泉駅は、(ゆのかみおんせんえき)福島県南会津郡下郷町大字湯野上字大島にある会津鉄道会津線の駅であり、茅葺き屋根の駅舎は日本唯一で、大内宿の町並みになぞらえており、構内には桜並木があり、桜の満開時には風情があります。

そして、これまた珍しい、駅のそばに無料の足湯が!

また、レトロバス「猿游号」往復に乗って大内宿へ行く際に、発着駅にもなります。
駅の名前通り、温泉宿も近くにあって風情がある湯野上温泉駅や足湯の感想、コインロッカーや荷物預かりや駐車場や売店、タクシーやネコ駅長はどこにいる?についてお伝えします。

スポンサーリンク

湯野上温泉駅の足湯の場所と感想

駅舎から出て右手、隣接した場所に、足湯「親子地蔵の湯」があります。

yunokamionseneki2

源泉を囲むような十字型で、外周はベンチになっており、座って足湯に浸かれるようになっています。

営業時間は8時30分から19時まで。
湯野上温泉からの贅沢な掛け流しの湯が何と無料!

列車が間近に走る様子、木々や山々が間近に見られるのどかさ。

8月に訪問した際に、隣接の国道121号線の温度計が25℃と、若干暑い?にもかかわらず、心地の良い温度感。

yunokamionseneki10
足からじんわりと温まると

『午前中だからそれ程疲れてないよ?』

と思ってたものの、足からじんわりほぐれていき、底に埋め込んでいる石で足裏を刺激してみるとより気持ちが良かったです。

列車やバスの乗り継ぎ時間が、都市部に比べ、1時間に一本程度と若干開いているのが、むしろ急かされずに温泉に浸かっていられるような感じがありました。

記事執筆後の、2018年9月7日テレビ東京系の「太川・蛭子ローカル鉄道 寄り道の旅」にて湯野上温泉駅の足湯と、ホテル大島で日帰り入浴が500円と紹介されておりました。

その中で、足湯に浸かっていたら、乗車時間より早く列車がやってきて、慌てて駅に戻ると、停車時間があるので大丈夫というエピソードが。

放送時は、反対方向の待ち合わせだったのでしょうか?
湯野上温泉駅で7分停車していました。

私達も足湯の時とは別なタイミングでしたが、列車の待ち合わせに遭遇しました。

気になる方は反対方向の時刻表や停車時間も確認しておいたほうがいいかもです。

湯野上温泉駅でコインロッカーや荷物は預けられる?

塔のへつりでおみやげを購入した時にふとよぎった

「大内宿に行く際に、湯野上温泉駅で荷物を預けられれば…」

この際にお土産物屋さんで伺った時に

「駅にはコインロッカーはないんじゃないかな」

を信じ、そのまま荷物を持ちましたが…

大内宿から戻ってきましたら、コインロッカー、駅での預かり両方ありました。

yunokamionseneki8

料金は、コインロッカー、湯野上温泉駅での預かりともに1日300円、
コインロッカーが小さめなので、大きいお荷物をお持ちの方は湯野上温泉駅の預かりがよいでしょう。

ただし、湯野上温泉駅での預かりは駅営業時間内のお預かりとなります。

お出かけは身軽に行きたいものですね^^

スポンサーリンク

湯野上温泉駅に駐車場や売店は?

駐車場は無料で、足湯の脇と

駅の出入り口から向かって左手、坂を降りた所の2ヶ所にあります。

売店と観光案内所は駅の中にあります。

yunokamionseneki7

駅舎内の囲炉裏端や、入り口すぐの昔懐かしの円柱状のポストなど、古き良き時代感の中、トイレは洋式と多目的もあり、現代の便利さも取り入れている感がありました。
yunokamionseneki9

yunokamionseneki12

yunokamionseneki4

yunokamionseneki3

会津鉄道のネコ駅長はどこに居る?

会津鉄道といえば、「ネコ駅長」が有名。

ちなみに私も温泉という所だけ覚えていて、湯野上温泉駅と思ってましたが、会津鉄道のネコ駅長は「芦ノ牧温泉駅」でした。
時間の都合で途中下車はできずに残念。

芦ノ牧温泉駅名誉猫駅長「ばす」については、会津鉄道のwebサイトに紹介されており、写真やブログやツイッターもありました。

ちなみに、2015年の12月から駅長は「らぶ駅長」が就任しており、「ばす」は駅長引退後も芦ノ牧温泉駅で暮らしておりましたが、2016年4月22日に老衰のため永眠いたしました。


スポンサーリンク

さいごに&会津旅行記事リンク集

なにげに疲れが溜まっている旅先。
駅のそばで気軽に足湯に浸かれるというのは旅の疲れをふっと癒やしてくれる面でも嬉しいですね。

大内宿につきましては、お昼やお土産や撮影スポットなどの見どころ、車や電車での行き方などをまとめてみました。
下のリンクをクリックすると、まとめ記事を読むことが出来ます。

樂天たびノート

湯野上温泉の詳細な地図や周辺の宿情報はこちらをクリック【楽天たびノート】

素敵な1日を♪
最後まで読んでいただいてありがとうございます(^^)

あわせて読まれている記事と広告

-レジャー
-,

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2018 All Rights Reserved.