好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

富士急ハイランド電車とフリーパスセット券の料金割引額や時間や行き方は?

      2017/08/09


絶叫系アトラクションが名高く、他にもトーマスタウンやリサとガスパールやアニメ系などのイベントも行われている富士急ハイランド。

電車で行くのを検討されているのでしたら、JRと富士急行と富士急のフリーパスのセット券がかなりおトクです。

内容や、割引額、開園時間やそれに合わせた行き方などをまとめてみました。

富士急ハイランド日帰り びゅう

富士急ハイランドの電車とフリーパスセット券とは?

商品名は、JR東日本びゅうプラザの

「列車で行く日帰り旅行 富士急ハイランドの旅」

  • 各地から大月駅までのJR乗車券往復
  • 富士急行線往復
  • 富士急ハイランドのフリーパス

がセットになっており、お二人から利用することができます。

JR区間で乗れる列車と料金が、新宿駅を例にすると

・快速、普通列車  6,900円

・特急電車指定席利用 8,700円、10,400 円(4/29~5/7と、8/10~8/16)

※かいじ利用の場合。
あずさの場合、片道400円プラスになります。

のプランがあり、いずれも、単独で購入すると特急料金が片道400円かかる、フジサン特急自由席も利用可能となります。

出発地は、新宿、三鷹、立川、八王子、横浜、大宮、北朝霞、新秋津、千葉、船橋、錦糸町の各駅からの商品となっております。

さらに、トリプルスマートフリーパス付プランもWEB限定で新登場!

こちらも新宿発、大人料金の場合、出発日によって

・快速、普通列車  10,500円・11,200円・12,000円・13,900円

・特急電車指定席利用 12,300円・13,000 ・13,800円・15,400円・15,700円・17,300円

になります。

といっても、おトク額を見て決めたいところですので、どのくらい割引になるのかの一例としてご紹介します。

富士急ハイランドの電車とフリーパスセット券の料金割引額は?

快速・普通列車利用の場合

【日帰りツアー】富士急ハイランドへの旅(快速・普通列車利用)が6,900円となります。

こちらと同条件で別々に購入した場合

  • 富士急ハイランドフリーパス(大人)5,700円
  • JR線運賃(新宿~大月・きっぷ運賃)1,320円×2=2,640円
  • 富士急行線(大月~富士急ハイランド) 1,080円+400円(フジサン特急自由席)×2=2960円

合計11,300円かかりますので、電車とフリーパスセット券のほうが4,300円オトクになります。

特急列車利用の場合

【日帰りツアー】富士急ハイランドへの旅(特急列車利用)は8,700円と、10,400 円の時期(4/29~5/7と、8/10~8/16)がありますが、8,700円の時期と比較します。

こちらと同条件で別々に購入した場合

  • 富士急ハイランドフリーパス(大人)5,700円
  • JR線運賃(新宿~大月・きっぷ運賃)1,320円×2=2,640円
  • ・新宿から大月まで指定席特急料金 1,650円×2=3,300円
  • 富士急行線(大月~富士急ハイランド) 1,080円+400円(フジサン特急自由席)×2=2960円

合計14,600円かかりますので、電車とフリーパスセット券のほうが5,900円。
10,400円の時期でも4,200円オトクになります。

なお、新宿を例にだしましたが、出発地毎や、あずさやグリーン車を選んだ時によって、料金が若干変わってきます。
価格や詳細につきましては、下のリンクからどうぞ。

>>富士急ハイランドへの旅はこちらをクリック

富士急ハイランドの開園時間と電車の時間は?

せっかく富士急ハイランドへ行くのなら、早い時間から行くほうが、混雑しているアトラクションの待ち時間も少なかったりします。

開園時間は時期によって異なりますが、8、9月ですと

7時から  8/11~8/15
8時から  9/17
8時半から 8/1~9/10・9/16・9/18
9時から  9/11~9/15・9/19~9/30
となります。

早く行こうとする場合、ひとまず始発は何時なのでしょうか?
新宿を例にまとめてみました。

新宿から富士急ハイランドまで普通電車の始発の時間は?

[平日の場合] 新宿4:58発→JR中央線高尾行→高尾5:58:着→/6:01発→JR中央本線大月行→大月6:37着/6:53発→富士急行 普通電車→富士急ハイランド7:41着
所要時間2時間43分 乗車時間2時間24分

[土休日の場合] 新宿5:38発→JR中央線高尾行→八王子6:26:着→/6:35発→JR中央本線松本行→大月7:19着/7:22発→富士急行 普通電車→富士急ハイランド8:10着
所要時間2時間32分 乗車時間2時間20分

新宿から富士急ハイランドまで特急電車の始発の時間は?

[平日・土休日とも]

新宿6:30発→スーパーあずさ→大月7:32着/7:51発→富士急行 普通電車→富士急ハイランド8:39着
所要時間2時間9分 乗車時間1時間50分

ただし、あずさ利用ですと、片道400円の差額がかかりますので、かいじで一番早く到着するのは、

[平日・土休日とも]

新宿9:30発→かいじ101号→大月10:37着/10:50発→富士急行 富士山ビュー特急5号→富士急ハイランド11:34着
所要時間2時間4分 乗車時間1時間51分

と、かなり遅めになります。
あずさは6時30分から9時00分までは、7本運行されていますので、差額の400円を払ってもあずさにのるのはありですね。

富士急ハイランドの電車とフリーパスセット券の詳細は、下のバナーからどうぞ。

富士急ハイランド日帰り びゅう

さいごに&関連記事リンク集

電車で行くのを検討されていて、出発場所が合えばかなりオトクですよ。

実際にこちらのチケットを使った感想は下のリンクの記事で読むことが出来ます。

素敵な一日を。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 - レジャー ,