日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

暮らしのこと

クーラーボックスの保冷剤を長時間保つ方法や入れ方氷点下と0℃の違いは?

投稿日:2017年4月15日 更新日:


キャンプや潮干狩りや釣りなどのアウトドアレジャーや運動会やフェスなどの野外行事の必需品ともいえるクーラーボックス。

中に入れたモノの冷えてる状態を保つために、保冷剤を使われることも多いですね。

クーラーボックスの保冷剤の冷却効果を長時間保つ方法や、効果的な入れ方、保冷剤の氷点下タイプと0℃タイプの違いについてまとめてみました。

スポンサーリンク

クーラーボックスの保冷剤の冷却効果を長時間保つ方法は?

保冷剤は、モノを冷やすというよりは「冷えてる状態を保つ」ものになります。

したがって、クーラーボックスの回りの環境に影響されますので、出来る限り

  • クーラーボックスの本体
  • クーラーボックスの中の空気
  • クーラーボックスに入れるモノ

を冷やしておきましょう。

クーラーボックス本体を冷やすのは、大きさによっては難しいかもしれませんが…

クーラーボックスの中の空気を冷やすためには、凍らせたものを、家を出る数時間前からクーラーボックスの中に入れておくとよいでしょう。

冷やし方としては、

  • 水をペットボトルに入れて凍らせておく
  • 冷凍庫の中では、少しかさばりますが、氷が溶けた後の水を飲んだり、手を洗ったり、洗い物などに使いやすいですよ。

  • ファスナー付の袋に入れて凍らせておく
  • 溶けた後の入れ物がかさばらないのが良い所です。

  • タッパーに入れて凍らせておく
  • 薄めのタッパーでしたら、かさばらなくていいですね。

    氷を作っている時間がなかった!そんな場合は

  • 冷蔵庫に自動製氷が付いている場合、氷が沢山出来ているかも?
  • その氷をファスナー付きの袋に入れても扱いやすいですね。

    また、コンビニやスーパーにも板氷やロックアイスが販売されていますので、それらを活用するのもよいでしょう。

注意点としては、水は凍ると膨張しますので、満タンより、少し少なめに入れてくださいね。
ペットボトルを使用する際にも、未開封のモノは一旦開封して、少し中身を抜いておきましょう。

また、クーラーボックスに入れて持ち運びするモノも、出来る限り冷蔵庫や冷凍庫で冷やしておくと、冷たさを保つ時間が長くなるので、より良いです。

スポンサーリンク

クーラーボックスの保冷剤の入れ方は?

保冷剤の入れ方は、冷たい空気は下に行く性質がありますので、クーラーボックスの上部に保冷剤を置くのがベストです。

ただし、蓋の内側に保冷剤をセットできるタイプなら良いですが、そうでない場合は、モノを取り出す際に保冷剤をよけているうちに、蓋を開けておく時間が長引きがちになり、結果、冷気が逃げやすくなります。

その際には、クーラーの上を覆う位に、保冷バックの内側にも使われていて、100均にも売ってるアルミシートなどで内蓋を作ったり、更に、保冷剤をクーラーボックスの底や、冷やしたいモノの回りに置くのも良いでしょう。

また、魚など、直接保冷剤の冷気に触れると、氷焼けを起こしたり、潮干狩りで採ったあさりのように、冷やしすぎになってしまうのを防ぐのには、くしゃくしゃにした新聞紙や薄手のタオルを保冷剤の方に巻いて、直接触れないようにするとよいです。

スポンサーリンク

保冷剤の氷点下タイプと0℃タイプの違いは?

そして、保冷剤には、

  • 冷凍食品にも対応できる 氷点下タイプ
  • 表面温度が0度で冷蔵食品に対応できる 0℃タイプ

があります。

この部分だけ見ると、

「それなら氷点下タイプが冷やせてよいのでは?」

と思いがちですが、氷点下タイプは、低い温度を保つことが出来ますが、溶け始めると一気に冷やす力が落ちますので、比較的短い時間に強い冷却をする場合に向いています。

それに対して、0℃タイプは、表面温度は氷点下タイプより高いですが、冷たさを持続する時間が長く、氷点下タイプと併用することで、より長時間、温度の上昇を防ぐことが出来ますので、0℃タイプとの併用をおすすめします。

さいごに&関連記事リンク集

クーラーボックスと保冷剤は、レジャーや行事もですが、暑い時期になってくると普段のお買い物にも活用されることも。

冷たさを保ちたい時間に合わせて、保冷剤を使い分けてみてくださいね。
野外のレジャーの準備にも通じる記事は以下の記事でご紹介しております。

1・運動会のお弁当前日作り置きOKな簡単おかず野菜デザートの作り方は?

2・運動会や行楽弁当作りの段取りや当日作ったほうがよいものは?

3・ゆで卵の簡単な作り方少ない水や殻のきれいなむき方4つの方法

4・運動会の持ち物のおすすめ父母祖父母と子供に必須なもの8点

5・運動会の持ち物のおすすめ父母祖父母と子供にあると便利なもの15点

素敵な1日を。
最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__)m

こちらの記事もあわせて読みたい

-暮らしのこと
-

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.