日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

暮らしのこと

リネットに送る時の梱包と集荷と検品後の料金とメール連絡の時期は?

投稿日:2017年9月25日 更新日:


宅配クリーニングのメリットの一つとして、自宅で受け渡しができることですが、いざ送ろうとすると梱包一つについても迷ったりすることもありますよね。

宅配クリーニングリネットに実際送った時の梱包方法と集荷についてと、検品後の料金と似たような洋服の料金の見分け方、申込後のメール連絡の時期についてまとめてみました。

リネットに送る時の梱包と集荷は?

クリーニングに出した服の種類は、

メンズものは
ワイシャツ(ポリエステル65%、綿35%)

セーター(アクリル70%・毛30%)

ジャンパー・丈はヒップが隠れるか隠れないか位
(表地・綿100%・裏地・リブ地はポリエステルと綿の混紡)

ダウンコート・丈はヒップがすっぽり隠れる位
(表地、裏地ともポリエステル100%・中綿ダウン60%・フェザー40%)

レディースものは
チュニック丈のシャツ(綿100%)

の計5枚。

リネットのホームページで申し込みをした際に、トータルで見るとかなり嵩張ったので、同時に集荷の際に梱包用のダンボールを持ってきてもらうように依頼しました。
ちなみに、ご自宅にあるダンボールや紙袋などで、梱包をしておくことも可能です。

指定の日時に、リネットの送り先と、私の連絡先も書かれた状態の伝票と、ダンボールを組み立てた状態で、ヤマト運輸のドライバーさんが来訪。
まさに送るだけですね。

ちなみに箱の大きさは140cmサイズでした。
(外寸:縦60×横40×高さ40/各cm、容量:約96リットル )

封をするときは手持ちのガムテープ?

と思いきや、それが出てくる出番もなく、荷造り終了。

私のしたことは、クリーニングに出す洋服をまとめて、まさに箱に詰めるだけでしたが、あとから、万が一の箱の破損で洋服のダメージを防ぐために、袋に入れたほうが良かったようです^^;

クリーニングから帰ってきた洋服につきましては、以下のリンクか、巻末のリンク集からも読むことが出来ます。

リネットの検品後の料金と似てる洋服の料金の見分け方は?

発送2日後に、検品完了とともに、料金の明細がメールで届きました。

 

見積もり料金は、予め料金シュミレーターで計算しておりましたが、今回の例で区分に迷ったのが、

  • ワイシャツとシャツとブラウスの違い
  • コート丈とジャケット丈の違い

と2点ありました。

最初こそは、赤系のチェックのシャツはシャツ分類と思ってましたが…
更にワイシャツとブラウスの違いによると、女性もののシャツは全てブラウス扱いとされております。

前身頃のボタンが左側についているもの→ブラウス
前身頃のボタンが右側についているもの→シャツ

そして、それ以前に、腰丈より長かったからか?

ワンピース/チュニックの料金計算になっていました。

チュニック丈のものは、料金シュミレーターではワンピース/つなぎの欄に入っていましたので、この手のチュニック丈のものを出す際には、心得ていたほうがいいですね。

また、シャツ類の区分が、私が出した当時は、ワイシャツとシャツとブラウスの差からみる価格差に迷いましたが、2017年10月1日から適用される料金改定では、ワイシャツ(つるし)と、シャツ(つるし)の料金が同一になりますので、より分かりやすくなると思います。

もうひとつの、コート丈とジャケット丈の違いは

袖より着丈が長いものはニットコート・ダウンコート・キルトコート

袖より着丈が短いものはニットジャケット・ダウンジャケット・キルトジャケット

と分類されます。

料金表の区分の下に、このように迷いやすい違いについては説明のリンクが張ってありますので、念の為こちらを確認されたほうが料金の認識違いが減るかと思います。

>>宅配クリーニングのリネットの料金を確認してみる

リネットに申込後のメール連絡の時期は?

発送時も洋服の状態を見ることなく、あっけなく発送が済んだもので、その後どのような流れになるのだろう?
と思いましたら、プレミアム会員の登録と、クリーニングの申し込みを始めとして、こまめにメール連絡がありました。

また、マイページからも現在の状況を見ることが出来ます。


集荷前は、

集荷日の前々日に、お洋服お引き取りの連絡。

ここで集荷日を再確認できました。

集荷後は、

お洋服引き取りのご連絡。

発送2日後、リネットの工場到着後

お洋服をお預かりしました。
というメールに、お届け日とクリーニング料金について。
この段階で、検品完了とともに、料金明細と、ダウンジャケットのシミと、セーターのすれてる箇所と、毛玉があることについてが記載されておりました。

お届け2日前には、

スタンプカードが貯まりました。と、お届け利用日の案内。

お届け3日後には、リネットのご利用ありがとうございました。というお礼メールが届きました。

対面じゃなく、かつ、洋服の状態の自己申告もしなかったので、どのような見立てになるのか?という不安はありましたが、自分で思っていたのと洋服の状態についてはあっていたので、おまかせして大丈夫だったな。

と思いました。

>>宅配クリーニングのリネットの特徴を確認してみる

さいごに&関連記事リンク集

クリーニングにまとめて出すときは特に受渡しが嵩張るので、ついでにどこかに行きにくい。
というのがありますが、自宅でこれが出来るというだけでも結構助かりますね。

リネットはプレミアム会員になるのがお得ですが、実際クリーニングに出した際の仕上がりや無料シミ抜きや毛玉取りの感想や受け取りの様子や梱包については以下のリンクの記事から読むことが出来ます。

素敵な1日を。
最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__)m




-暮らしのこと
-

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.