好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

酉の市熊手の購入方法と値段や手締め飾り方や方角納め方は?

      2017/07/15

酉の市といえば大きさもデザインも様々な熊手!

初めて購入を。と考えられている方には、値段も出ていないし、戸惑われることも多々。

今回は熊手の購入方法から飾り方、購入後の熊手は1年後どうすればいいの?までをお伝えします。

酉の市は、関東各地の大鷲(鷲・大鳥)神社を中心に、平成29年度(2017年)は、11月6日(月)と11月18日(土)と11月30日(木)の3日間開催されます。


スポンサーリンク

酉の市に熊手を購入するには?

商売繁盛としての熊手が有名ですが、商売をされている方ばかりではなく、家内安全、恋愛成就、健康や勝運など、さまざまな願いが熊手によって叶えられるとされており、現在では、すべての方が楽しめる市としてにぎわっています。

2013 浅草 酉の市の動画が、ユーチューブにアップされておりました。

沢山の屋台や、熊手やさんによって手締めの違いなど、酉の市の雰囲気がわかりますよ。

2013 浅草 酉の市

熊手の値段は?

熊手の値段は、1,000円から、大きなものでは数十万するものもあります。
売れ筋は10,000円から50,000円位。
2_torinoiti2 (2)
熊手のデザインはしめ縄メインのシンプル系から、沢山の縁起物がついたゴージャス系まで様々。

とにかく見て、好きだな。と感じるものが一番。
そうすると、自然と熊手に目が行き、福を招きやすくなるそうです。

我が家で以前購入した熊手です。
値段は2,000円?3,000円?どっちだったかな…?

2_torinoiti3

熊手購入の注意点

「福をかき込む」

といわれる縁起熊手。

初めての購入時には小さいものにしましょう。

そして、前の年よりたくさんの福を掻きこむようにと、年々大きなものにしていくのが良いとされています。

前年よりも小さな熊手に買い換えると、福徳が下がってしまうとも。

ちなみに、前年より大きな熊手を求めるのが厳しい場合は、二年続けて同じ大きさの熊手というのはアリとのことです。

熊手の粋な購入方法

いいなと思った熊手を見ていると、すぐに威勢のいい掛け声が飛んできます。

まず、予算より少ない額を言ってみます。
そうすると思ったより小さい熊手を勧めてくるはずです。

ここからが、熊手屋さんとの値引き合戦。

フリマのつもりで駆け引きを存分に楽しんでください。

そして、値切った分を「ご祝儀」として店においてくるのが、熊手の買い方の粋な流儀と言われています。

買い手はご祝儀を出すことでお大尽気分になり、熊手やさんはご祝儀でホクホク。周囲の見物人もほんわかとした気分になるのでは?

とはいえ、値引き合戦をしなければ購入できない!というものではなく、まずはお値段を聞いている方も結構居りましたのでご安心を。

スポンサーリンク

手締めって?どうすればしてもらえるの?

そして、酉の市に行くと、

「よぉーっ!」

から始まる、威勢のいい掛け声や手拍子がアチコチから聞こえてきます。

それが熊手の商談成立とともにされる

「手締め」

ちなみに、店によって手締めの方法もさまざま。
それをウオッチするのも楽しみの一つと思います。

ちなみにこの

「手締め」

10,000円位の熊手を購入すると、してくれる熊手屋さんが多いそうです。

大きさ的には30cm。
少々、躊躇いを感じる金額と大きさかもしれませんが、常連さんになると「手締め」を行ってくれることも。

熊手やさんの常連という響きって粋で素敵。と思える方には、気に入った熊手屋さんに毎年通い、常連になってみるという楽しみもありますね。

酉の市の熊手持ち帰り方

求めた熊手は、来年の酉の市までの1年間、より大きな福をかき込んでくれるように願い、熊手を正面に向け、高くかかげて持って歩きましょう。

混雑の時に熊手がぶつからないという、一石二鳥でもありますよ。

熊手の飾り方や方角は?

求めた熊手、どこに飾るのが一番ご利益があるのか?
気になるところですよね。

まずは

玄関

福を取り込みやすいように入り口に向けて、少し高いところに飾ります。

その他の場所

熊手の正面を南、東に向けて、室内の少し高いところに飾ります。
できることなら、北に向けて飾るのは避けてくださいね。

当てはまる場所がない場合

飾ってみていちばん収まりの良い場所に、やや高く飾るのが良いでしょう。

神社やお寺で授かった熊手守りの祀り方

2_torinoiti2

こちらは、露天で販売されている熊手が「縁起物」に対し、「御札(おふだ)」の扱いになります。

神棚や仏壇がある場合はまずはそこにまつります。
ない場合は居間など、人が集まる場所に南か東に向けて祀ります。

ちなみに熊手の形をしていても、「御札」ですので、大きさに種類があっても、毎年同じ大きさで構いません。

1年経った熊手の納め方は?

購入したものの、熊手の処分ってどうすれば?
と思われることも。
その際は、翌年の酉の市の際に納めに行きましょう。

古い熊手を納める「熊手納め所」があるので、1年間福を取り込んでくれた事に感謝して納めましょう。

購入時の熊手屋さんに納めることができる場合も。
事前に伺ってみるといいですね。

また、酉の市に行けない場合には、年末年始の「お札納め所」に納める方法もあります。

スポンサーリンク

さいごに&酉の市で熊手を買いそびれた方へ

屋台もたくさん出たり、威勢のいい掛け声が祭り気分を盛り上げる酉の市。
24時まで開催されている所が大多数なので、ライフスタイルに合わせて行くことができますよ。

酉の市についての記事を書いております。
酉の市の発祥と言われる足立区花畑の大鷲神社につきましては、交通アクセスなど詳しく書いた記事もあります。

下のリンクから関連記事をどうぞ。

酉の市の記事はこちらのリンクをクリック

また、12月21日は足立区の西新井大師にて納めの大師が行われます。
一年で最後の縁日、かつ、この日は東京では最後の熊手市。

酉の市で熊手を買いそびれた方は、西新井大師で熊手を求めるのも良いかと思います。

西新井大師の記事は下のリンクからどうぞ。
西新井大師の縁日と熊手市納めの大師と護摩の日程時間は?

素敵な1日を♪
最後まで読んでいただいてありがとうございます^^

こちらの記事もあわせて読みたい

 - イベント, ,