飲食レビュー

IKEAのチョコレートミルクヘーゼルナッツダークカカオ70%計4種食べ比べ!口コミもあり

2015年10月31日

ikeaチョコレート

IKEAの魅力の一つ、スゥエーデンマーケットや店内の各所で見かけるチョコレート。
外国産に時々ある妙な香料や甘味はなく美味しくいただけます。

もう一つはお値段の安さ!
2020年1月現在、100gで税込90円は国産板チョコの約半額!

チョコレート好きな方には、心置きなく食べる事ができますね。

食べ比べた感想や口コミ、カロリー糖質などを、一覧表にしてまとめてみました。

※店内写真はお店から許可を戴き、撮影及び掲載しています。

スポンサーリンク

ミルクチョコレート

IKEAミルクチョコレート100g

CHOKLAD ショクラード・ユース
ミルクチョコレート、UTZ認証
IKEAミルクチョコレート100g

カカオ30%含有。

「舌触り滑らかで濃厚、かつクリーミーなミルクチョコレート。」

という謳い通り、一口食べると濃厚なミルク風味が先立つ美味しさと、柔かめな食感も、クリーミーさをより感じさせられます^^

甘党でない方には、後ほどご紹介するダークチョコレートをお勧めしますが、チョコレート好きな方には満足頂ける美味しさと思います。

価格:90円
種類別名称:チョコレート
原材料名:砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、ホエイパウダー、乳糖、バターオイル、脱脂粉乳、乳化剤、香料
内容量: 100 g
原産国:スペイン
輸入者:フリゴスカンディア株式会社

※ 特定原材料等:乳、大豆
※ 本品製造工場では、小麦、卵、落花生、くるみ、カシューナッツを含む製品を生産しています。

ヘーゼルナッツ入りミルクチョコレート

IKEAヘーゼルナッツミルクチョコレート<

IKEAヘーゼルナッツミルクチョコレート
CHOKLAD NOT ショクラード・ヌェート
ヘーゼルナッツ入りミルクチョコレート、,UTZ認証

カカオ30%含有。砕いたヘーゼルナッツが入っています。
説明にはミルクチョコレートと同様

「濃厚でクリーミーなミルクチョコレート」

と書かれておりますが、若干原材料が異なり、こちらのほうがより濃厚なミルクチョコという感じがします。

そして、軽い食感のヘーゼルナッツがよく合う!
甘味も外国製にありがちなクセのある甘味ではなく、これは嵌りそうな美味しさ♪

価格:120円
種類別名称:チョコレート
原材料名:砂糖、ココアバター、ヘーゼルナッツ、全粉乳、カカオマス、ホエイパウダー、乳糖、脱脂粉乳、バターオイル、乳化剤、香料
内容量: 100 g
原産国:スペイン
輸入者:フリゴスカンディア株式会社

※ 特定原材料等:乳、大豆
※ 本品製造工場では、小麦、卵、落花生、くるみ、カシューナッツを含む製品を生産しています。


スポンサーリンク

ダークチョコレート

CHOKLAD MORK ショクラード・ムルク
ダークチョコレート、UTZ認証

IKEAダークチョコカカオ60%

IKEAダークチョコカカオ60%

カカオ60%含有。
ミルクチョコレート2種の原材料が、砂糖から始まるのに対し、カカオマスが筆頭に記載されているのが、シンプルな美味しさを期待させられます。

一口食べてみると、まさに純ココア風味。
甘味は控えめで、食感はミルクチョコレートより固めで、お菓子作りの材料としても使えそうなお味でした。

価格:90円
種類別名称:チョコレート
原材料名:カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター、乳化剤、香料
内容量: 100 g
原産国:スペイン
輸入者:フリゴスカンディア株式会社

※ 特定原材料等:大豆
※ 本品製造工場では、小麦、乳、卵、落花生、くるみ、カシューナッツを含む製品を生産しています。

カカオ70%ダークチョコレート

IKEAダークチョコレート70%

IKEAダークチョコレート70%

KEAダークチョコレート70%

CHOKLAD MORK 70%
Good Inside認証 カカオ70%ダークチョコレート

健康意識の高い方には嬉しいカカオ70%含有。
高級感がある箱入りと、原材料がよりシンプルになっております。

そして、

「クリーミーでなめらかな口どけでは世界中のチョコレートファンをうならせる大人の味。」

の通り、ダークチョコレートの素朴な食感に対し、よりなめらかな食感で、余計な甘味がなくて美味しかったです。

価格:190円
種類別名称:チョコレート
原材料名:ココアマス、砂糖、乳化剤(レシチン)、バニラ香料
内容量: 100 g
原産国:スペイン
輸入者:フリゴスカンディア株式会社

※ 本品製造過程では、小麦(グルテン)、卵、ピーナッツ、乳、木の実を含んでいます。

こちらの4種類とも、

・環境問題を重視し、自然環境を痛めつけない栽培であること
・社会問題として、労働者の保護、消費者の安全性を重視していること
・製品の出所、生産方法から流通まで厳しくコントロールし、追跡調査(トレーサビリティ)が可能なこと

以上3点を満たした製品の証、UTZ Certifiedを取得しています。

カカオ60%と70% ダークチョコレートの比較

目下90円のカカオ60%のダークチョコレートと、
190円のカカオ70%ダークチョコレートと外観を比較してみました。

IKEAダークチョコレート比較

ダークチョコレート70%の先端を触ってしまった所が、若干くすんで見えるかもですが、よりつややかさが伝わると思います。

ダークチョコレートしては、カカオ60%のダークチョコレートでも、十分美味しいです。
国産の高配合カカオチョコレートの食感に例えると、チョコレート効果の86%に似た感じ。

ただ、滑らかさを求めるのなら、カカオ70%ダークチョコレートがおすすめ。

価格差は倍ですが、それでも国産のダークチョコレートよりはかなりお安いです。

こちらのカカオ70%ダークチョコレートも試してみて、好みのダーク加減を比較するのはありと思います^^

IKEA チョコレートのカロリー糖質など

チョコレートといえば

「カロリー高いのでは?」

「ミルクチョコやナッツ入りは更にカロリー高いのでは?」

という気がかりが。

分かりやすいように上記の4種類の栄養成分を比較してみました。

ミルクチョコレート ヘーゼルナッツ
ミルクチョコレート
ダークチョコレート カカオ70%
ダークチョコレート
熱量(カロリー) 518kcal 537kcal 527kcal 560kcal
たんぱく質 5.8g 6.9g 8g 8g
脂質 27.1g 31.9g 32.4g 39g
炭水化物 61g 52.4g 57.7g 37g
ナトリウム 69mg 65mg 5mg 5mg

炭水化物(糖質)こそ、ミルクチョコレートと、カカオ70%ダークチョコレートとは、かなり差がありますが、カロリーに意外と差がないとは!

特に糖質を制限されている方にとっては、カカオ70%ダークチョコレートの炭水化物の数値には、コントロール次第で量も頂けるという期待が持てるのでは?

ちなみに、一切れあたりの重量は、

・カカオ70%ダークチョコレートが10g(1箱当たり10切)

・ミルクチョコレート
・カシューナッツ入りミルクチョコレート
・ダークチョコレート

が3gでした(1袋当たり32切)

このように一切れづつ割って出すのもおしゃれな感じがしますね♪

IKEAチョコレート

IKEAチョコレートの口コミ

IKEAチョコレートの口コミをまとめてみました。

ミルクチョコレートの口コミです。
このクリーミーさにハマる人はハマるってわかります。

こちらもストレートな感想に美味しさが伝わってくるようです。

ヘーゼルナッツ入りのチョコレートの口コミです。

ヘーゼルナッツの柔らかい食感が私も好きです。

ダーク系のチョコレートの食べ比べです。

IKEAのダークチョコの悪魔的な美味しさ…
クリーミーな食感が美味しいですよね。

安くて美味しい、かつ全国的に手に入るものではないのでまとめ買いする方もみえられます。

スポンサーリンク

さいごに&イケア記事リンク集

お値段が安すぎで、ちょっと不安になる方も?ですが、国産の板チョコに慣れている方にも、馴染める美味しさと思います。

IKEAに出向かれた際にはぜひ^^

また、IKEAのお菓子や収納、過去のもみの木クリスマスツリーやクリスマスグッズについては以下のまとめ記事からご覧ください。

素敵な1日を♪
最後まで読んでいただいてありがとうございます^^

あわせて読まれている記事と広告

-飲食レビュー
-, ,

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2020 All Rights Reserved.