簡単レシピ

ガトーショコラの作り方生クリームなし全卵で簡単に!濃厚で甘さ控えめ

2016年1月30日

ガトーショコラ簡単レシピ

手作りチョコで人気の高い「ガトーショコラ」

初めての人にも簡単にできる、生クリームなし、全卵を泡立てる方法で作るレシピをご紹介します。

砂糖の甘味は控えめ、チョコとバターの風味で、焼きたては表面さっくり、中身しっとり。

一晩寝かすと全体的に更に濃厚しっとり風味になりますよ。

スポンサーリンク

ガトーショコラの簡単レシピ!甘さ控えめ生クリームなし全卵

材料

【15cm丸型分orマフィン型4~6コ分】

チョコレート(お好みのチョコで)100g
無塩バター50g
卵2個
砂糖60g
薄力粉30g
純ココア(無糖)30g
牛乳大さじ2

写真に牛乳がありませんが、予め計量しておくと後ほど材料を加える際に手際よくできます。
薄力粉とココアはジップロップで計量して、蓋を閉めて混ぜておくと簡単です。

ガトーショコラ簡単レシピ材料

作り方

1・耐熱ボールにチョコとバターを入れてレンジで加熱し溶かします。

この写真はレンジ200wで3分位かけて混ぜた様子です。

チョコレートを予め細かく刻んでおくと早く溶けやすいです。

ガトーショコラ簡単レシピ

チョコレートは、ダイソーで購入した120gのミルクチョコレートを使いました。

ダイソーミルクとダークチョコレート120g

ダイソーのチョコレートの食レポはこちらから読むことができます⇒ダイソーの100均板チョコを購入!ミルクとブラック味の比較と準チョコレートとは?

2・別のボールに卵を割りほぐし、砂糖を加え、泡立て器かハンドミキサーで白っぽく、卵の泡が細かくなるまで混ぜます。

60度位のお湯で卵液を湯煎して、卵の温度が人肌より若干熱めになったら(40度位)湯せんから外します。

砂糖を数回に分けて混ぜると早くしっかりとした卵液になります。

スポンサーリンク

3・2のボールに1と人肌位に温めた牛乳を入れてゴムベラで混ぜます。
ガトーショコラ簡単レシピ
4・3に振るった薄力粉とココアを入れてゴムベラでさっくり混ぜます。

ガトーショコラ簡単レシピ
5・クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れて、170度に予熱したオーブンで35~40分位焼きます。

マフィン型で焼く場合は170度で12分位~15分位を目処に焼きます。

2_IMG_2570

6・竹串を刺して生地がついてこなければ出来上がり。

ガトーショコラ簡単レシピ

お好みで粉砂糖や生クリームを添えるのも美味しいです。
焼きたては表面さっくり、中身しっとり。

一晩寝かすと全体的に更にしっとりしますよ。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

バレンタインの手作りチョコのケーキ系人気1位のガトーショコラ。意外と簡単な手順で作ることができます。

日持ちも冷蔵で4~5日と比較的長めなので、渡すまでに少し日があく場合にも作りやすいですよ。

他にもバレンタインチョコレシピや手作りチョコの賞味期限やラッピングなどの記事を書いております。
下のリンクより各記事を読むことが出来ます。

素敵な一日を(^^)
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

あわせて読まれている記事と広告

-簡単レシピ
-

© 2020 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア