日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

季節のこと

卒園式と入学式のママの服装色や同じスーツ着るのはあり?体験談あり

投稿日:2016年2月2日 更新日:

sotuenn-sotugyou-nyuugaku1

お子さまの卒園式と入学式を控え、

「母である私はどんな格好をすれば良いのだろう?」
「卒園式と入学式それぞれ揃えないといけない?できれば予算は抑えたい…」

入園式から数年経つと様々な変化もあったり悩み所ですよね。

卒園式や入学式のスーツスタイルはどのような色やデザインが良いのか?
また、同じ服を着回すのはありか?などについて、私の体験談を含めてお伝えします。

スポンサーリンク

卒園式のママのスーツは何色がふさわしい?

卒園や卒業は、感謝や別れという厳かな雰囲気に合わせて、黒やグレーや紺などの濃い色がふさわしいとされております。

ただし、ブラックフォーマルや、明るい色のスーツ着用など、地域や園により、いわゆる暗黙のルールがある場合がございますので、まずは、同じ園の上の兄弟がいらっしゃるママや、周りのお友達ママ、または担任の先生に聞いてみるのが一番よいかと思います。

一般的な卒園式コーディネイトとしましては

・服の色は黒、紺、グレーなど落ち着いた色。

・服の種類はワンピース、スーツ、パンツスーツのいづれでも構いませんが、スカートの丈は膝が隠れる長さのフォーマルなもの。

・ストッキングやタイツは明るめの色。

・コサージュの色は明るめの色。

・バックは小型のフォーマルバック。

・中ヒールのパンプス。

が良いとされております。

入学式のママのスーツは何色がふさわしい?

入園や入学が、喜びや始まりや出会いを意味することから明るい色がふさわしいとされております。

とはいえ、あくまでも主役は子どもたち。
華やかな雰囲気の色合いといっても、奇抜な感じではなく、周りから浮かないというのが一番です。

また、地域や園風によりブラックフォーマルを着用されるママが多い場合もあります。
通販でも卒入学用のスーツとともに、ブラックフォーマルを提示していますので、冠婚葬祭にも使える服として、この機会に揃えるのも良いかと思います。

ただし、ブラックフォーマルは、卒園入学式に着るようなフォーマルウェアの中では、色がしっかりとした黒なので、集合写真を見るとむしろ目立ちます。

その場合はインナーを、フリルやレースなどがついた華やかな雰囲気のブラウスやワンピースにしたり、コサージュの色を春らしい色にするなどの工夫をしていきましょう。

スポンサーリンク

卒園式と入学式同じスーツでもおかしくない?

特に、抱っこする位の小さい弟妹がいらっしゃる場合には、汚れが目立たない、ダーク系のスーツがいいですよね。

予算を抑えたい場合にも、黒やグレーや紺などの、ダーク系のスーツにして、入学式に着回すのは大丈夫です。

また、イトーヨーカドーやイオン、通販を見てみると、意外とリーズナブルなお値段で、卒入学着回せるセットスーツが揃えられたりもします。

イトーヨーカドーにリサーチに行った際に見かけたスーツは、ブラックのジャケット、ワンピース、明るいグレーのノーカラージャケットの3点で、卒園式と入学式を着回すイメージのセットが19,000円などありました。

>>イトーヨーカドーネット通販 婦人セットスーツの検索結果はこちらをクリック

卒園式と入学式に同じスーツを着ていった私の体験談

実は入園式の頃からかなり太ってしまい、手持ちのスーツもブラックフォーマルも着れなくなっていたのと、卒入学に着るようなセレモニー的なスーツはこれっきりになりそうでもったいない。

と、ブラックフォーマルを新調し、卒園式と入園式に着て行きましたが…

このあたりは地域差もあると思いますが、幼稚園の卒園式と比べると、スーツの色調はベージュや、グレーもダークよりライトグレーと言えるような明る目の方が増え、黒系の方も一定数居りましたが、インナーを白系やフリルのあるものにしたり、コサージュやパールのネックレスで華やかな雰囲気。

ネイルもヘアスタイルもバッチリの方が多く、ブラックフォーマルも今思うとインナーを明るめの色に変えていたら雰囲気は異なったような…ですが、コサージュを明るめの色にした程度では、地味すぎて失敗!という苦い過去があったりします。

実際式典が始まると、自分の服どころではないのですが、卒園・入学式は、集合写真や家族写真としても後々まで残るもので、私的にはあまり見たくない写真だったりします。

子どもに恥ずかしい思いをさせないように、また、後ほど写真を見たときに、ご自身の服装が恥ずかしい。とガックリ来ないように、素敵な思い出となるような、お気に入りのきちんと感のある服を用意しておきましょう。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

式の主役はお子様ですが、お母さん、お父さんもこれまで頑張ってこられたということで自らをねぎらって下さいね。

また、初めてや久しぶりでこれってどうすれば?
が多い卒園式や卒業式や入学式関係。

ママの服装や髪型アレンジや持ち物。
名前付けの方法や卒園メッセージの文例の記事をまとめてみました。

下のリンクのまとめ記事より気になる事柄をみることができます。

素敵な一日を(^^)
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もあわせて読まれています

-季節のこと
-, ,

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2018 All Rights Reserved.