好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

梅シロップ途中経過10日目梅を冷凍と冷凍しないの比較香りや味や飲み頃は?

      2016/06/20

梅シロップを漬けて早いもので10日。10日過ぎから飲み頃と仰ってる方もいらっしゃるので、梅の風味がどの位出ているかが楽しみ。

今年は梅と氷砂糖を同量にして、梅を冷凍したのとそのまま氷砂糖に漬けたものを経過観察しています。
冷凍した梅としなかった梅ではどのような変化や差が出ているでしょうか?

漬け始めから3日目、5日目、7日目、完成時の様子や、梅シロップのまとめ記事は巻末のリンク集からどうぞ。

スポンサーリンク

梅シロップ途中経過10日目梅を冷凍と冷凍しないの比較

写真の梅シロップは南高梅を使ってます。
向かって左側が冷凍した梅、右側が冷凍せずに漬けた梅の10日目の様子です。

Plum syrup10day11

梅シロップの梅冷凍したものの状態や香りは?

冷凍した梅シロップの量は7日目とあまり変わらず。梅の状態はかなりしわが寄ってきました。
香りは7日目よりは強くなり、どちらかといえばすっきりさわやかという感じの香りです。

Plum syrup10day45

Plum syrup10day78

スポンサーリンク

梅シロップの梅冷凍しないもの状態や香りは?

冷凍しない梅シロップの量は、最初砂糖の溶け残りが多い…の方に目が行きましたが、7日目の梅シロップと比べてみると、氷砂糖は溶けていて、シロップの量が増えていました。

上部の方が茶色く、シロップにガッツリ浸かっている下部は均等に黄色くなっていて、しわはあまり寄っていません。
Plum syrup10day34

Plum syrup10day67

完熟に近い黄色い梅は、青梅のようなしわしわにならないといわれているので、この辺りで引き上げ時なのでしょうか?

また、7日目にちょっと気になった白い膜はどこにいったの?な程、分からなくなっていたのでほっとしました。

梅シロップの梅冷凍したもののしないものの香りの差は?

7日目の段階で、冷凍してない梅の方が甘い香りも加わり濃厚な感じがしましたが、10日目になると、香り豊かな差は広がってきました。

ここで梅シロップに興味のない夫に香りをかぎ比べてもらいました。

ツンと酸っぱい香り。ちょっと薬臭いような…と言っていたのが冷凍梅。
こっちのほうがいい。梅の香りがする。と言っていたのが冷凍しない梅。

普段飲まないけど香りの差は感じたから、好きな人にはこの差は大きいのでは?と話していました。

梅シロップの梅冷凍したもののしないものの味の差は?

そして、シロップの量が増えてきたのと、10日位から飲める。と仰ってる方もおりますので、味見用に取り分けてみました。

向かって左が、冷凍梅、右が冷凍しない梅のシロップです。

Plum syrup10day56

瓶から出してみると、冷凍梅のシロップの色が透明なのに対し、冷凍しない梅は、ビンから出すときかが手ごたえの違いが分かるとろみぶりとうっすら白っぽい。

味の違いは、冷凍した梅は酸味が勝っている香りの如く、さわやかな風味でこれはこれで美味しいのですが、梅シロップと言われないと分からないような(汗)
冷凍しない梅は梅の風味が出ていましたが、まだ甘みの方が強くて、梅の風味がもう少し欲しい所。

10日で飲める?と訊かれれば、漬けたコンディションにもよるのでしょうが、この梅シロップに関してはもう少し梅の風味がほしいので完成ではない。という感じ。

毎日様子をチェックしながら、梅はもうすこししわしわになるのを見計らって引き揚げて、その段階で氷砂糖が溶けない場合は、殺菌を兼ねて加熱して溶かそうと思います。

梅を冷凍するのとしないのとではどちらが美味しい?については、
「冷凍しないで漬けたほうが美味しい」
と思う所です。

さいごに&関連記事リンク集

10日目で飲めると嬉しい!でしたが、もう少し梅を漬けて待ってみます。

2016年の梅シロップを漬けてから3日目、5日目、7日目、完成時の様子は
青梅の時期はいつまで梅シロップの梅冷凍と冷凍しないを作り比較してみる

梅シロップの梅冷凍ありとしないの比較5日目色や香りや味は?

梅シロップ途中経過7日目梅を冷凍と冷凍しないの比較色や香りや味は?

梅シロップ13日目で完成梅を冷凍と冷凍しないの比較量や味や香りは?

梅シロップに関してのまとめ記事は

梅シロップ関連記事まとめ作り方時期冷凍と冷凍なしの比較泡立ちかび発酵対処法漬けた後の梅

からどうぞ。

スポンサーリンク

素敵な一日を(^^
最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__)m

関連記事

 - 簡単レシピ ,