日々の生活の中で気になった事や、実践してみた事を、 私なりの視点で分かりやすく書くことを心がけております。 あなたにとっての心地よい生活にお役に立てれば幸いです。

好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア

イベント

横浜スパークリングトワイライト花火の混雑状況と場所取りと屋台とよかった点は?

投稿日:2019年6月11日 更新日:

横浜スパークリングトワイライトは、海の日の前日の土日に開催されるイベントで、花火は2日間とも横浜港氷川丸の汽笛を合図に3,000発打ち上げられます。

実際行ってきた際の混雑状況と場所取りと屋台の様子。
よかった点についてまとめてみました。

スポンサーリンク

横浜スパークリングトワイライト花火の混雑状況は?

花火が始まる1時間前になると更に混雑が激しくなり、観覧コーナーやよく見える場所を取るのが大変になります。

一方で、出店や山下公園すぐ横のレストランなどは椅子に座ってみることができ、最前列ではないですが、ゆったりと鑑賞が可能です。

帰りは山下公園の構造が複雑なためか大変混雑します。

山下公園から出て行こうとする人の波が中華街方面へいくつか出来るのでついていくと、山下公園を囲っている柵があるために皆が柵を跨いで公園から出ていました。

公園から出た先も大渋滞しており、なかなか行きたい方向へ行くことは難しく、たまに逆走する自転車などと揉めるようなことも見られました。

帰りの混雑を避けるには?

花火会場は山下公園の奥の方なのですが、奥の方から中華街方面へ行かず、山下公園の奥の方から逆端までみなとみらい方面へ戻るように、公園内を通過したほうが混雑を避けられます。

正規のルートなので柵を跨ぐというようなこともありません。

横浜スパークリングトワイライト花火の場所取りは?

15時半頃に山下公園へ到着したら、決められた観覧コーナーや山下公園内の日陰になるところはすでにビニールシートを敷いて場所取りしている人が多く見られました。

観覧コーナーは山下公園の中でも港寄りにありますが、公園内の飲食店の席からも十分に花火が楽しめます。

また、山下公園の会場以外では、一部隠れてしまったりはしますが、象の鼻パークなどにも、ビニールシートを引いて鑑賞している人が沢山いました。

横浜スパークリングトワイライト屋台の出店は?

常のお祭りでよく見かけるような屋台や露店ではなく、山下公園の中にシーサイドレストラン&バーが開設されます。

崎陽軒のシュウマイ、四五六菜館の中華、ポンパドールのパン、上質な肉のハンバーガー、フィリピンや韓国やタイ料理など、レストランから仕入れているお店が多かったです。

レストランからの食べ物はおおよそ冷めてしまっていたので、脂っこいものなどのホットフードを買う際は考慮しておいたほうが良いかと思います。

昨年は暑かったため、かき氷がずっと長蛇の列でした。

また、子供向けのものは少ないように感じました。

横浜スパークリングトワイライト周辺のおすすめスイーツは?

中華街の鼎雲茶倉(テイウンチャクラ)という台湾スイーツのお店がおすすめです。

人気メニューは雪のような台湾かき氷と流行りのタピオカジュース。

タピオカがトッピングされたミルクティー味のかき氷もあり、一度にどちらもいただけるようで一押しです。

ワールドポーターズ内には、最近スイーツのお店が増え、アイスやタピオカを取り扱う店が数店舗ずつ入っています。
しゃぶ葉や、オーソドックスなバイキングなど、レストランも豊富でおススメです。

スポンサーリンク

横浜スパークリングトワイライト花火へ行ってみてよかった点は?

花火を見るために15時半ごろに着きました。

打ち上げ開始は19時半からなので4時間ほど前の到着でしたが、イベントをやっていたのでやることがないということもありませんでした。

また、花火前に時間が少し余るほうが出店の椅子を確保できるため、そのまま花火観覧場所も確保できてよかったです。

大人になって改めて花火を見ると、とても感動して楽しかったです。
途中変わった花火があったことも、後日話題にすることができてよかったです。

みなとみらいの夜景は普段から綺麗なので、そこに海から打ち上げられる花火が重なり、とてもロマンチックで素敵な雰囲気でした。

花火前の海上でのイベントも、普段は見られないものが見れたり迫力があり面白かったです。

持ち物であってよかったものは?

出店の席から座ってみることが出来たので今回は使いませんでしたが、席を確保するときのためにビニールシートはあったほうが良いと思います。

飲み物がお祭り価格で安くないため、近くに沢山あるコンビニ等で購入してから行くほうがコストを抑えられます。

水場が近くに少ないため、ウェットティッシュを持っておくと、食べ物を食べる際に(特に中華などが多かったので)安心です。

服装や靴のおすすめは?

浴衣を着て行きましたが、浴衣の人は3割ほどとイメージよりも少なかったです。

公園なので少し石がでこぼこしていて、浴衣では歩きづらいというような足元の悪い場所も少しありましたが、一部分であり、避けて通ることもできるので、大きな問題ではなかったと感じました。

ただ、そこそこ歩きますので、歩きやすい靴に越したことはないです。

横浜スパークリングトワイライト会場付近のトイレは?

山下公園内にトイレが3ヶ所あり、芝生広場の左端と右端の中央広場の近くと石のステージのあたりでした。

スポンサーリンク

さいごに&関連記事リンク集

混み合ってはいましたが、間近に見える花火は迫力満点で素敵でした。

花火大会の持ち物や浴衣の髪型などの記事を書いております。
以下のリンクから興味のある記事を読むことができます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

あわせて読まれている記事と広告

-イベント
-

Copyright© 好きなことに囲まれてスッキリ暮らすアイディア , 2019 All Rights Reserved.